電子書籍 熟れた月 文芸・小説

著: 宇佐美まこと 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

熟れた月 あらすじ・内容

癌で余命半年と宣告されたヤミ金業者のマキ子も、その「田所リース」で働く落ちぶれた取り立て屋の乾も、陸上部のエース阿久津先輩に憧れる高校生の結も、生まれてから車椅子の生活しか知らない身体不自由な博も、彼らの世界は、きっとどこかでつながっている――。つながる運命と運命。日本推理作家協会賞受賞作家が、満を持しておくる、底辺で生きる人間たちの業と人生の不思議な縁。驚きと感動の書下ろし長編ミステリー。

この作品を共有

「熟れた月」最新刊

癌で余命半年と宣告されたヤミ金業者のマキ子も、その「田所リース」で働く落ちぶれた取り立て屋の乾も、陸上部のエース阿久津先輩に憧れる高校生の結も、生まれてから車椅子の生活しか知らない身体不自由な博も、彼らの世界は、きっとどこかでつながっている――。つながる運命と運命。日本推理作家協会賞受賞作家が、満を持しておくる、底辺で生きる人間たちの業と人生の不思議な縁。驚きと感動の書下ろし長編ミステリー。

「熟れた月」の作品情報

レーベル
――
出版社
光文社
ジャンル
文芸・小説 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
317ページ (熟れた月)
配信開始日
2018年2月23日 (熟れた月)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad