電子書籍 原典抄訳「三国志」 文芸・小説

著: 羅貫中  訳者: 川合章子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

原典抄訳「三国志」(上) 胸躍る英雄たちの活躍と運命の赤壁 あらすじ・内容

今からおよそ1800年前、漢の王室の力が弱まった中国では、群雄が割拠し、それぞれが覇権を握ろうとしていた。漢の王室を守らんとする劉備、幼い皇帝を操る曹操、江東の覇者孫権がやがて天下を3つに分けてにらみ合うストーリーは、昔から多くの人々を惹きつけてやまない。長い物語を上下2巻に、物語の面白さを生かしつつコンパクトにまとめ、三国志からうまれた諺や基礎知識もわかりやすく解説! 入門に最適!!

この作品を共有

「原典抄訳「三国志」」最新刊

3世紀初頭から半ば過ぎまで、中国を三分して覇権を競った魏・呉・蜀の三国の物語。赤壁の戦いで勢いを得て、蜀を建国するに至る劉備、呉を建国した江東の孫権。北に天子を戴く魏の曹操。しかし劉備も志半ばで斃れ、ついに桃園の三兄弟は世を去る。軍師孔明は、劉備の夢を継ぎ、全土に平和をもたらすべく、魏を攻める帰らぬ旅に出る。三国志から生まれた諺や基礎知識もわかりやすく解説!

「原典抄訳「三国志」」作品一覧

(2冊)

各770(税込)

まとめてカート

今からおよそ1800年前、漢の王室の力が弱まった中国では、群雄が割拠し、それぞれが覇権を握ろうとしていた。漢の王室を守らんとする劉備、幼い皇帝を操る曹操、江東の覇者孫権がやがて天下を3つに分けてにらみ合うストーリーは、昔から多くの人々を惹きつけてやまない。長い物語を上下2巻に、物語の面白さを生かしつつコンパクトにまとめ、三国志からうまれた諺や基礎知識もわかりやすく解説! 入門に最適!!

3世紀初頭から半ば過ぎまで、中国を三分して覇権を競った魏・呉・蜀の三国の物語。赤壁の戦いで勢いを得て、蜀を建国するに至る劉備、呉を建国した江東の孫権。北に天子を戴く魏の曹操。しかし劉備も志半ばで斃れ、ついに桃園の三兄弟は世を去る。軍師孔明は、劉備の夢を継ぎ、全土に平和をもたらすべく、魏を攻める帰らぬ旅に出る。三国志から生まれた諺や基礎知識もわかりやすく解説!

「原典抄訳「三国志」」の作品情報

レーベル
講談社+α文庫
出版社
講談社
ジャンル
文芸・小説 時代小説 歴史
ページ数
325ページ (原典抄訳「三国志」(上) 胸躍る英雄たちの活躍と運命の赤壁)
配信開始日
2014年4月11日 (原典抄訳「三国志」(上) 胸躍る英雄たちの活躍と運命の赤壁)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad