電子書籍 透白の殺意 文芸・小説

著: 霧村悠康 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

透白の殺意 あらすじ・内容

男女の愛憎が殺人の連鎖を引き起こす

 桐内製薬本社副作用情報室。ファックスが一枚の副作用が疑われる死亡報告書を流し出した。それは本当に副作用が原因の死なのだろうか。それとも……。
 一件の死亡報告は、人間の欲望と愛憎を赤裸々に晒し出していく序章に過ぎなかったのである。
 真相はどこに? 犯人は? そしていつ始まったのか?

 美貌の副作用解析医・古閑志保梨が活躍するシリーズ第1弾!
 現役医師が描き出す、本格医療サスペンス小説。

●霧村悠康(きりむら・ゆうこう)
大阪大学医学部卒業。大阪大学微生物病研究所附属病院、大阪大学医学部附属病院で腫瘍外科の臨床医として活躍しながら、腫瘍免疫学、生命科学に関する基礎研究論文を数多く発表。現在、大手製薬会社メディカルアドヴァイザー兼勤務医。

この作品を共有

「透白の殺意」最新刊

男女の愛憎が殺人の連鎖を引き起こす

 桐内製薬本社副作用情報室。ファックスが一枚の副作用が疑われる死亡報告書を流し出した。それは本当に副作用が原因の死なのだろうか。それとも……。
 一件の死亡報告は、人間の欲望と愛憎を赤裸々に晒し出していく序章に過ぎなかったのである。
 真相はどこに? 犯人は? そしていつ始まったのか?

 美貌の副作用解析医・古閑志保梨が活躍するシリーズ第1弾!
 現役医師が描き出す、本格医療サスペンス小説。

●霧村悠康(きりむら・ゆうこう)
大阪大学医学部卒業。大阪大学微生物病研究所附属病院、大阪大学医学部附属病院で腫瘍外科の臨床医として活躍しながら、腫瘍免疫学、生命科学に関する基礎研究論文を数多く発表。現在、大手製薬会社メディカルアドヴァイザー兼勤務医。

「透白の殺意」の作品情報

レーベル
――
出版社
アドレナライズ
ジャンル
文芸・小説 SF ミステリー・推理・サスペンス ホラー
ページ数
342ページ (透白の殺意)
配信開始日
2014年8月5日 (透白の殺意)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad