電子書籍 僕と彼女の左手(単行本) 文芸・小説

著: 辻堂ゆめ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

13ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

僕と彼女の左手 あらすじ・内容

「明日から私の家庭教師をしてください」
幼い頃遭遇した事故のトラウマで、医者の夢が断たれた僕。そんな時に出会ったのは、左手でピアノを奏でる不思議な子・さやこだった。
天真爛漫な彼女にいつしか僕は恋心を抱くようになるが、同じ時間を過ごせば過ごすほど、彼女の表情は暗くなっていく。彼女はいったいどんな事情を抱え、僕のところへきたのだろうか。
その謎が解けたとき、僕らはようやく最初の一歩を踏み出すことができる――。
繊細な心理描写&精密なミステリを融合した、『このミス大賞』優秀賞受賞作家・辻堂ゆめの傑作!

この作品を共有

「僕と彼女の左手(単行本)」最新刊

「明日から私の家庭教師をしてください」
幼い頃遭遇した事故のトラウマで、医者の夢が断たれた僕。そんな時に出会ったのは、左手でピアノを奏でる不思議な子・さやこだった。
天真爛漫な彼女にいつしか僕は恋心を抱くようになるが、同じ時間を過ごせば過ごすほど、彼女の表情は暗くなっていく。彼女はいったいどんな事情を抱え、僕のところへきたのだろうか。
その謎が解けたとき、僕らはようやく最初の一歩を踏み出すことができる――。
繊細な心理描写&精密なミステリを融合した、『このミス大賞』優秀賞受賞作家・辻堂ゆめの傑作!

「僕と彼女の左手(単行本)」の作品情報

レーベル
――
出版社
中央公論新社
ジャンル
文芸・小説 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
263ページ (僕と彼女の左手)
配信開始日
2018年2月28日 (僕と彼女の左手)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad