電子書籍 ふたり鷹(MFコミックス フラッパーシリーズ) マンガ

完結
著者: 新谷かおる 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ふたり鷹 1 あらすじ・内容

排気音と風だけが道づれの人生

同じ時刻に同じ病院で産まれた沢渡鷹と東条鷹。ふたりの鷹は、沢渡のバイク仲間、ケン坊の死をきっかけに知り合うこととなる。沢渡は奥多摩ではちょっと名の知れた公道レーサー(いわゆる走り屋)。一方、東条はレーシングチームに所属する正真正銘のサーキットレーサー。東条のデビュー戦の練習走行で対決することとなったふたりは、お互いをライバルとして強く意識する。そして沢渡はこの対決を期にサーキットレーサーになることを決意するが…。

この作品を共有
  

「ふたり鷹(MFコミックス フラッパーシリーズ)」最新刊

ドイツから帰国した東条は鈴鹿耐久8時間にB・M・Wレーシングチームから出場することを宣言。マシンはB・M・W・K100。一方迎え撃つ沢渡はチームヨシムラから急成長の関根とペアを組んで出場。日本での公式対決はこれが初めてのレースとなる。レース前夜、東条は沢渡に来シーズンに関しての計画を打ち明ける。その計画とは、東条が設計し、現在ドイツで花園が図面を引いている究極のオリジナル耐久マシンに東条とともに沢渡に乗ってもらいたいというものだった…… 漫画史上に残るバイクレース漫画の決定版!!

「ふたり鷹(MFコミックス フラッパーシリーズ)」作品一覧

(11冊)

各637(税込)

まとめてカート

同じ時刻に同じ病院で産まれた沢渡鷹と東条鷹。ふたりの鷹は、沢渡のバイク仲間、ケン坊の死をきっかけに知り合うこととなる。沢渡は奥多摩ではちょっと名の知れた公道レーサー(いわゆる走り屋)。一方、東条はレーシングチームに所属する正真正銘のサーキットレーサー。東条のデビュー戦の練習走行で対決することとなったふたりは、お互いをライバルとして強く意識する。そして沢渡はこの対決を期にサーキットレーサーになることを決意するが…。

お互いの出生に因縁を持つレーサー東条鷹との対決により、サーキットレーサーを目指すことを決意した沢渡鷹。資金を貯めるため進学せずに働くつもりだったが、母の策略により、エンジニアを目指す明美、そして東条とともに大学に入学。明美とともに自動車部に入部を決意する。一方、国際B級のライセンスを取得した東条は、鈴鹿耐久8時間にエントリー。あせりを隠せない沢渡は自動車部の部長に8時間耐久にエントリーするよう主張するが…。ふたりの鷹の対決と友情を描いたバイクレーシング漫画の決定版!!

次第にバイクレースの魅力に、はまっていくふたりの鷹。沢渡が所属する関東大学自動車部は、鈴鹿耐久4時間にエントリー。その予選でもある鈴鹿ロードレース第一戦で、沢渡はからくも優勝。一方東条が所属するブルー・ウェイ・レーシング・チームは鈴鹿耐久8時間にエントリーする。そんなある日、USA・ウェラー財団が『競走技世界一決定戦』を日本で開催すると発表。財政難が続く自動車部は参加を決定するが…。

「ふたり鷹(MFコミックス フラッパーシリーズ)」の作品情報

レーベル
MFコミックス フラッパーシリーズ
出版社
KADOKAWA / メディアファクトリー
ジャンル
マンガ 男性向け 完結 青年マンガ
ページ数
331ページ (ふたり鷹 1)
配信開始日
2014年3月31日 (ふたり鷹 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad