電子書籍 蟲と眼球とテディベア(MFコミックス アライブシリーズ) マンガ

著者: 浅見百合子  原作: 日日日  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

18ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

蟲と眼球とテディベア 1 あらすじ・内容

学園の名物カップルの前に現れたのは――。未曾有の学園ファンタジー!

貧しくケナゲな女子高生・鈴音。財閥の跡取りで知力・体力・ルックスに恵まれた高校教師・賢木愚龍。学園の名物カップルの前に現れたのは、スプーンで武装(?)した「戦う」少女・眼球抉子。彼女は謎の集団「蟲」と対峙する!

この作品を共有
  

「蟲と眼球とテディベア(MFコミックス アライブシリーズ)」最新刊

隣町で起きたバラバラ殺人事件。話を聞いたグリコは、その背後に宿敵「屍赫映(しかばねかぐや)」の気配を感じる。確証を得るため現地へ向かうグリコ。それから何日たっても彼女は帰ってこなかった。ある日、鈴音は偶然町でグリコを発見するが、なんと彼女には記憶が――!? 未曾有の学園ファンタジー、ついに完結!

「蟲と眼球とテディベア(MFコミックス アライブシリーズ)」作品一覧

(6冊)

524〜607(税込)

まとめてカート

貧しくケナゲな女子高生・鈴音。財閥の跡取りで知力・体力・ルックスに恵まれた高校教師・賢木愚龍。学園の名物カップルの前に現れたのは、スプーンで武装(?)した「戦う」少女・眼球抉子。彼女は謎の集団「蟲」と対峙する!

アダムとイブが食べたと言われる「神の林檎」。その不思議な林檎がもたらす力によって千余年を生き、永劫に続くさすらいの時の中で閉ざされていった眼球抉子――グリコの心。その扉を開いたのは、なんと一度はグリコがその手にかけた宇佐川鈴音、その人だった。今ここに鈴音の無尽の――グリコの不器用な――優しさはひとつとなり、闇の力に立ち向かう! 未曾有のファンタジーストーリー!

不思議な「エデンの林檎」の力により不死の身体を得た眼球抉子――通称、グリコ。約千年にも渡る孤独から彼女を救ったのは、観音逆咲高校の名物カップル、宇佐川鈴音と賢木愚龍の二人だった。超常の力を持ちながらも普通に暮らそうとする三人。その前に立ちはだかるのは、「林檎」を狙う有象無象の輩たち……。グリコの不器用な優しさが読む者の胸を打つ。未曾有の学園ファンタジー!

「蟲と眼球とテディベア(MFコミックス アライブシリーズ)」の作品情報

レーベル
MFコミックス アライブシリーズ
出版社
KADOKAWA
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ 少年マンガ
ページ数
180ページ (蟲と眼球とテディベア 1)
配信開始日
2013年5月22日 (蟲と眼球とテディベア 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad