電子書籍 鬼の作左(MFコミックス フラッパーシリーズ) マンガ

著者: 西条真二 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

鬼の作左 1 あらすじ・内容

戦国最恐の“鬼”本多作左衛門重次と三河武士の苛烈なる生き様!!

主君の為に死すことこそ至上の誉れ--。謀反や寝返りが当たり前の戦国の世にあって、主君・徳川家康に対する絶対の忠義で戦い続けた忠勇無比の家臣団、通称“三河武士”。そんな三河武士の中でも、とりわけ異彩を放つ男がいた。隻眼、片足、そして数えきれないほどの戦傷。主君といえども容赦なく叱り、天下人相手に正面からケンカを売る男。戦国最“恐”の硬骨漢、その名を本多作左衛門重次。人呼んで“鬼作左(おにさくざ)”!!

この作品を共有
  

「鬼の作左(MFコミックス フラッパーシリーズ)」最新刊

主君に仕える上で一番大事なものは「忠義」か「知恵」か--。次代の松平家を担う幼き三河武士・大久保平助に対し、“鬼作左”本多重次が語る“平和”とは? そして今川家を打倒した松平家康の前に、最大最強の敵が立ちはだかる。残虐なる名将、戦国の巨人・武田信玄と武田軍団との戦いが始まる!!

「鬼の作左(MFコミックス フラッパーシリーズ)」作品一覧

(2冊)

各649(税込)

まとめてカート

主君の為に死すことこそ至上の誉れ--。謀反や寝返りが当たり前の戦国の世にあって、主君・徳川家康に対する絶対の忠義で戦い続けた忠勇無比の家臣団、通称“三河武士”。そんな三河武士の中でも、とりわけ異彩を放つ男がいた。隻眼、片足、そして数えきれないほどの戦傷。主君といえども容赦なく叱り、天下人相手に正面からケンカを売る男。戦国最“恐”の硬骨漢、その名を本多作左衛門重次。人呼んで“鬼作左(おにさくざ)”!!

主君に仕える上で一番大事なものは「忠義」か「知恵」か--。次代の松平家を担う幼き三河武士・大久保平助に対し、“鬼作左”本多重次が語る“平和”とは? そして今川家を打倒した松平家康の前に、最大最強の敵が立ちはだかる。残虐なる名将、戦国の巨人・武田信玄と武田軍団との戦いが始まる!!

「鬼の作左(MFコミックス フラッパーシリーズ)」の作品情報

レーベル
MFコミックス フラッパーシリーズ
出版社
KADOKAWA
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ 歴史
ページ数
203ページ (鬼の作左 1)
配信開始日
2012年6月28日 (鬼の作左 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad