電子書籍 山神姫の憑き添いなれば(オリオンブックス) 文芸・小説

著: 秋田しげと 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

山神姫の憑き添いなれば あらすじ・内容

「山神姫の憑き添いなれば」少女(のように見える)菜摘は神様だった。追っ手から逃げる源有綱とそれに取り憑いた山神姫。一緒に行動するうちいつしか愛し合う関係に。先祖伝来の名刀『蜘蛛斬』で妖怪退治。ちょっとエッチでコミカルな歴史ファンタジー。

この作品を共有

「山神姫の憑き添いなれば(オリオンブックス)」最新刊

「山神姫の憑き添いなれば」少女(のように見える)菜摘は神様だった。追っ手から逃げる源有綱とそれに取り憑いた山神姫。一緒に行動するうちいつしか愛し合う関係に。先祖伝来の名刀『蜘蛛斬』で妖怪退治。ちょっとエッチでコミカルな歴史ファンタジー。

「山神姫の憑き添いなれば(オリオンブックス)」の作品情報

レーベル
――
出版社
オリオンブックス
ジャンル
文芸・小説 恋愛 ファンタジー
ページ数
126ページ (山神姫の憑き添いなれば)
配信開始日
2015年10月9日 (山神姫の憑き添いなれば)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad