電子書籍 がんぼ ナニワ悪道編 マンガ

無料あり 完結
原作: 田島隆  漫画: 東風孝広 

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

がんぼ ナニワ悪道編(1) あらすじ・内容

ハタ所長亡き後、鳴り物入りで大阪にやって来た神崎(かんざき)。あやうく殺されかけるわ、新居のビルは水浸しにされるわ……。その上、ヤクザ連中からは怪しい誘いが。慣れない土地で次々と起こる不測の事態に神崎はどう立ち回っていくのか。

この作品を共有

「がんぼ ナニワ悪道編」最新刊

京都の事件屋・池杜屋を救うため、絵図を描く神崎。だが、土壇場で計画に変更を余儀なくされてしまう。とっさの機転は吉と出るか凶と出るか。大阪、京都、奈良、そして広島へ。知恵と権力を駆使し、西の裏社会を陰で操る。神崎、積年の野心が今ビッグに花開く!

「がんぼ ナニワ悪道編」作品一覧

(9冊)

0円〜500円(+税)

まとめてカート

ハタ所長亡き後、鳴り物入りで大阪にやって来た神崎(かんざき)。あやうく殺されかけるわ、新居のビルは水浸しにされるわ……。その上、ヤクザ連中からは怪しい誘いが。慣れない土地で次々と起こる不測の事態に神崎はどう立ち回っていくのか。

事件屋として辰沼組とビジネスを進めていた神崎(かんざき)だが、ヤクザを利用したつもりが逆に返り討ちにあってしまう。一方、寅司(とらじ)組の代紋を背負う事件屋の安上(あんじょう)もまた資金の回収に失敗し、寅司親分に娘を人質に取られてしまう。代紋を持っていようが持っていまいが、ヤクザに翻弄される事件屋たち。陰謀渦巻く抗争の最中、神崎は事件屋としてフィクサーとして活路を見いだせるのか!?

裏切りは許さない――対等のつもりが使い捨て。このまま殺されてなるものか。事件屋・神崎、ヤクザ相手に矜持を見せる! 切り札である官僚の二宮は、己の出世のため神崎の絵図を利用するも、その代償はあまりに大きく……。

「がんぼ ナニワ悪道編」の作品情報

レーベル
イブニング
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ ビジネス 完結
ページ数
214ページ (がんぼ ナニワ悪道編(1))
配信開始日
2014年4月23日 (がんぼ ナニワ悪道編(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad