電子書籍 成年後見制度の闇 実用

著者: 長谷川学  著者: 宮内康二 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

成年後見制度の闇 あらすじ・内容

高齢者の家族必見!!全国でトラブル続出、危ない実態を初公表!!

『月刊Hanada』で大反響の告発レポートを新規取材と大幅加筆で書籍化しました。

・自治体のすすめに乗ってはいけない!
・認知症高齢者・障碍者とその家族の悪夢のような日々。
・家族は排除され、弁護士・司法書士らに財産を奪われる実態を徹底取材。
・家族とどう交渉すればよいか。これまでなかった「貢献される側とその家族」向けにすぐ役立つ、対策マニュアル。


目次

第1章 弁護士がらみの後見トラブル
第2章 後見信託トラブル
第3章 横行する違法な「手続き飛ばし」
第4章 画期的な名古屋高裁判決と今後の訴訟展望
第5章 司法書士がらみのトラブル
終 章 問題解決に向けて

この作品を共有

「成年後見制度の闇」最新刊

高齢者の家族必見!!全国でトラブル続出、危ない実態を初公表!!

『月刊Hanada』で大反響の告発レポートを新規取材と大幅加筆で書籍化しました。

・自治体のすすめに乗ってはいけない!
・認知症高齢者・障碍者とその家族の悪夢のような日々。
・家族は排除され、弁護士・司法書士らに財産を奪われる実態を徹底取材。
・家族とどう交渉すればよいか。これまでなかった「貢献される側とその家族」向けにすぐ役立つ、対策マニュアル。


目次

第1章 弁護士がらみの後見トラブル
第2章 後見信託トラブル
第3章 横行する違法な「手続き飛ばし」
第4章 画期的な名古屋高裁判決と今後の訴訟展望
第5章 司法書士がらみのトラブル
終 章 問題解決に向けて

「成年後見制度の闇」の作品情報

レーベル
――
出版社
飛鳥新社
ジャンル
実用 社会
ページ数
210ページ (成年後見制度の闇)
配信開始日
2018年3月16日 (成年後見制度の闇)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad