電子書籍 神経免疫学革命 脳医療の知られざる最前線 実用

著: ミハル シュワルツ  著: アナット ロンドン  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

神経免疫学革命 脳医療の知られざる最前線 あらすじ・内容

「免疫機構は脳の健康とは無関係」という常識を疑い、十余年孤高の闘いを続けた末に実証的に定説を覆した著者はいま、不可能と言われた脳神経系疾患のケアを可能にしようとしている。前代未聞の成果で専門家を唸らせた神経免疫学者自身が明かす脳医療の最前線。

この作品を共有

「神経免疫学革命 脳医療の知られざる最前線」最新刊

「免疫機構は脳の健康とは無関係」という常識を疑い、十余年孤高の闘いを続けた末に実証的に定説を覆した著者はいま、不可能と言われた脳神経系疾患のケアを可能にしようとしている。前代未聞の成果で専門家を唸らせた神経免疫学者自身が明かす脳医療の最前線。

「神経免疫学革命 脳医療の知られざる最前線」の作品情報

レーベル
――
出版社
早川書房
ジャンル
実用 医学・薬学
ページ数
311ページ (神経免疫学革命 脳医療の知られざる最前線)
配信開始日
2018年3月15日 (神経免疫学革命 脳医療の知られざる最前線)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad