電子書籍 DEAR(富士見ファンタジア文庫) ラノベ

著者: 新井輝  イラスト: 久瀬たかし 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

34ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

DEAR1 少女がくれた木曜日 あらすじ・内容

同じ日を3回繰り返すはめになる俺

そう、俺は一度死んでしまったんだ。何となくあの日を覚えてる。そして死後の世界で一人の少女に出会った。彼女はチャンスをくれたんだ。俺を殺したやつを確かめるために――。タイムループ・ミステリー登場。

この作品を共有

「DEAR(富士見ファンタジア文庫)」最新刊

前日の演劇のイベントから一夜明け心身共に疲れ切った市ヶ谷一美は、天使トーカに呼び出された。彼女はある一日――2月14日という恋人たちにとって特別な日を三回繰り返し、ある事件の解決を目指すことになる……

「DEAR(富士見ファンタジア文庫)」作品一覧

(4冊)

594〜682(税込)

まとめてカート

そう、俺は一度死んでしまったんだ。何となくあの日を覚えてる。そして死後の世界で一人の少女に出会った。彼女はチャンスをくれたんだ。俺を殺したやつを確かめるために――。タイムループ・ミステリー登場。

青山正吾は気づくと見知らぬ世界にいた。そこで、再び出会った少女トーカは彼に語る。「一日を三回繰り返す間に、殺人を回避して下さい」。またかよ……ぼやきながら、正吾は現実で奮闘することに。

冬山のロッジにスキーのため訪れた青山正吾は、生と死の間の世界に召喚される。時空の歪みによって生じた連続殺人事件を解決しなければならない……〈天使〉トーカの書き置きを手がかりにみたび正吾が謎に挑む!

「DEAR(富士見ファンタジア文庫)」の作品情報

レーベル
富士見ファンタジア文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ライトノベル 男性向け ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
319ページ (DEAR1 少女がくれた木曜日)
配信開始日
2012年7月12日 (DEAR1 少女がくれた木曜日)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad