電子書籍 恋するころ 文芸・小説

著者: 森村桂 

まずは、無料で試し読み

試し読み

57ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

恋するころ(上) あらすじ・内容

仲良しでも彼のことは譲れない…青春小説・宮崎篇

恋を選ぶか、友情を選ぶか――南国・宮崎の静かな田舎町の女子高生。やせっぽちで気のよい美南、色は黒いが目鼻だちのはっきりした南方美人の初子。ふたりは大の仲良しだが、ハンサムで背の高い、全女子高生あこがれのサッカー部キャプテンに関してはライバル同志。揺れ動く若者の心をユーモラスに描いた長編青春小説。

この作品を共有

「恋するころ」最新刊

南国・宮崎の女子高生、美南と初子。ふたりは大の親友だが、ハンサムで背の高いサッカー部のキャプテン大沼君に関してはライバル同志。――夢を抱いて上京し、大きな家の“お手伝いさん”として就職することができたふたり。あこがれの大沼君も東京の大学に入学した。だが、その後、初子はバーのホステスに職を変え、突然行方不明。一方、就職先の大会社の令息に将来の希望をたくす美南。誰もが通りすぎる青春のときめきを明るく描くユーモア長編。

「恋するころ」作品一覧

(2冊)

各506(税込)

まとめてカート

恋を選ぶか、友情を選ぶか――南国・宮崎の静かな田舎町の女子高生。やせっぽちで気のよい美南、色は黒いが目鼻だちのはっきりした南方美人の初子。ふたりは大の仲良しだが、ハンサムで背の高い、全女子高生あこがれのサッカー部キャプテンに関してはライバル同志。揺れ動く若者の心をユーモラスに描いた長編青春小説。

南国・宮崎の女子高生、美南と初子。ふたりは大の親友だが、ハンサムで背の高いサッカー部のキャプテン大沼君に関してはライバル同志。――夢を抱いて上京し、大きな家の“お手伝いさん”として就職することができたふたり。あこがれの大沼君も東京の大学に入学した。だが、その後、初子はバーのホステスに職を変え、突然行方不明。一方、就職先の大会社の令息に将来の希望をたくす美南。誰もが通りすぎる青春のときめきを明るく描くユーモア長編。

「恋するころ」の作品情報

レーベル
角川文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸・小説 日本文学
ページ数
285ページ (恋するころ(上))
配信開始日
2014年4月25日 (恋するころ(上))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad