電子書籍 スマイリング!~晴れやかなロード~ マンガ

完結
漫画: 白鳥貴久  原作: 土橋章宏 

まずは、無料で試し読み

試し読み

51ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

スマイリング!~晴れやかなロード~ 1 あらすじ・内容

ロードバイクに憧れ、函館市内の中学に通う関口俊太、14歳。だが、父は失踪し、母との貧しい生活を送る俊太は仲間とのロードバイクの練習にママチャリで参加し「はみ出し者」扱いだった…。そんな折、自転車屋のおっちゃん・岩熊と出会い、岩熊の温かくてデッカい心に触れることで、俊太の14歳の夏が「ツール・ド・函館」に向かって動き出していく……。夢に向かって奔る少年と夢を取り戻そうとする自転車屋のおっちゃん。二人が起こす“奇蹟の夏物語”……。

この作品を共有
  

「スマイリング!~晴れやかなロード~」最新刊

ついにスタートした「ツール・ド・函館」ジュニア部門。俊太が夢を乗せて疾走していく…。迫力のレースの行方は!? 果てしなく透明な14歳の夏。感動のエンディング。

「スマイリング!~晴れやかなロード~」作品一覧

(3冊)

各576(税込)

まとめてカート

ロードバイクに憧れ、函館市内の中学に通う関口俊太、14歳。だが、父は失踪し、母との貧しい生活を送る俊太は仲間とのロードバイクの練習にママチャリで参加し「はみ出し者」扱いだった…。そんな折、自転車屋のおっちゃん・岩熊と出会い、岩熊の温かくてデッカい心に触れることで、俊太の14歳の夏が「ツール・ド・函館」に向かって動き出していく……。夢に向かって奔る少年と夢を取り戻そうとする自転車屋のおっちゃん。二人が起こす“奇蹟の夏物語”……。

ロードバイクに憧れ、函館市内の中学に通う関口俊太、14歳。彼は「ツール・ド・フランス」日本チームの元メカニック・岩熊(現 自転車屋のおっちゃん)にママチャリから特製ロードバイクを作ってもらい、夏の祭典「ツール・ド・函館」ジュニア部門に出走することになったが…!?

ついにスタートした「ツール・ド・函館」ジュニア部門。俊太が夢を乗せて疾走していく…。迫力のレースの行方は!? 果てしなく透明な14歳の夏。感動のエンディング。

「スマイリング!~晴れやかなロード~」の作品情報

レーベル
ヤングチャンピオン・コミックス
出版社
秋田書店
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ スポーツ ヤングチャンピオン 完結
ページ数
192ページ (スマイリング!~晴れやかなロード~ 1)
配信開始日
2018年4月20日 (スマイリング!~晴れやかなロード~ 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad