電子書籍 ふるこんたくと!(角川スニーカー文庫) ラノベ

完結
あすか正太 

まずは、無料で試し読み

試し読み

32ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ふるこんたくと! ハートに一番近い場所 あらすじ・内容

破天荒ギャグ&ちょっぴりエッチな学園バトル、スタート!

あらゆる構造体に存在する崩壊点を突いて破壊をもたらす『点穴術』。山ごもりでそれを体得した御統一路(みするぎいちろ)は、さらなる奥義を目指し、鳴神学園に転入することに。ところが学園に到着早々、女子戦闘集団「男子根絶委員会」に襲撃されてしまう。その戦いのなか、ある衝撃が彼を貫く。「この柔らかさは一体!?」。それは世間知らずの格闘少年が初めて触れた女体の神秘だった! 一路の生真面目でちょっとHなずれまくり学園修行が、いま始まる!

この作品を共有

「ふるこんたくと!(角川スニーカー文庫)」作品一覧

(4冊)

572〜638(税込)

まとめてカート

一路は、かつて幼少の頃を共に過ごした百合華と再会する。なんと百合華は、6人の比類なき爆乳少女集団“爆乳六歌仙”のメンバーだったのだ。「乳の丸みは地球の丸み」という理念を持ち、それぞれの乳が六大陸にシンクロするという六歌仙。しかし、その超常的存在を許さない絶対風紀委員会が動き出していた! その矛先は、破廉恥行為を繰り返す一路にも向けられ──「乳と地球はオレが守る!」活人流点穴術の“路”がここに極まる!!