電子書籍 ぶるうピーター(エンペラーズコミックス) マンガ

完結
著: 小山田いく 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ぶるうピーター【第1巻】 あらすじ・内容

蒼風高校学生寮「アルゴー寮」に入った新入生、明科一帆(あかしなかずほ)と壱岐良知(いきよしとも)が割り当てられたのは男子禁制のはずの女子寮(2号館)だった!?
直情一直線の一帆は激怒するものの、男子の入寮希望者が多く部屋の割り当て変更は行われない。
一帆の幼馴染で共に入寮した亀行道は、そんな一帆達をうらやましがるが、実は女子寮と男子寮の間には埋められない溝があったのだ。
一帆は持ち前の行動力で問題に立ち向かって行くが、そこはなかなか一筋縄ではゆかず……!?
女子寮を束ねる紅尾鈴(べにおりん)、一帆の隣部屋の十文字唱、南部希美、三郷西夜(みさとせいや)ら女子寮生と、一帆や亀、壱岐達男子寮生の交流を描いた学園ドラマ。
『すくらっぷ・ブック』に続く、小山田いく青春3部作第2弾!!

小山田いく先生の当時の単行本コメント
『中学から、五年制の工業高専に進んだボクは、16歳から20歳までを寮と下宿で暮らしました。だから「学校」というと、すぐ「寮」を連想してしまうのです。
その寮という、同世代だけの大家庭で知ったいろんなことを、いつかかいてみたいと、ずっと思っていました。……かかずにおくにはあまりに楽しい場所でしたから。』

この作品を共有
  

「ぶるうピーター(エンペラーズコミックス)」最新刊

語り、悩み、考え…西夜は泊を、一帆は鈴をそれぞれのパートナーとして選んだ。
だが同時にその過程の中で、寮長としての一帆と西夜の絆はより強いものとなっていったのであった。
夏が過ぎ、迎えた文化祭「蒼風祭」。
寮生たちは皆、力を合わせ、寮に黄金の羊毛を探す冒険船「アルゴー船」の艤装を施す。
それは、アルゴー寮が男女の垣根を越え一丸となった事を証明するものだった。
後夜祭で歌い、喜びあう寮生たち。
そんな中、一帆の元に父親から一通の手紙が届く。
そしてその手紙は寮生たちを新たな渦に巻き込んでゆく…。
いろいろな思いが交錯する中、一帆が出した結論は…!?
「出帆旗(ブルーピーター)ヨーソロー!」一帆が、お鈴が、西夜が、そして寮生たちが、今、新しい航海へと出帆する!
女子寮を束ねる紅尾鈴(べにおりん)、一帆の隣部屋の十文字唱、南部希美、三郷西夜(みさとせいや)ら女子寮生と、一帆や亀、壱岐たち男子寮生の交流を描いた学園ドラマ。
『すくらっぷ・ブック』に続く、小山田いく青春3部作第2弾最終巻!!
特別読み切りエッセイ漫画「航跡(ウェーキ)ひいて」第3話も収録!

小山田いく先生の当時の単行本コメント
『連載物の最終回を描き終えた時は半分虚脱状態に陥るのが常です(といっても、まだ二度目ですが)。あまり見られた図ではないので、今回はすぐ旅行に出てみました。初冬の十和田湖畔、奥入瀬渓流は、みごとな紅葉。何もかも忘れて歩きまわり、帰りのバスに乗ったとたん、あたり一面霧と雪に閉ざされました。旅の終わりは雪の中…でもかえってスッキリしたようです。少々寂しくても、終わりは終わりの心で迎えよう...と。』

「ぶるうピーター(エンペラーズコミックス)」作品一覧

(8冊)

各440(税込)

まとめてカート

蒼風高校学生寮「アルゴー寮」に入った新入生、明科一帆(あかしなかずほ)と壱岐良知(いきよしとも)が割り当てられたのは男子禁制のはずの女子寮(2号館)だった!?
直情一直線の一帆は激怒するものの、男子の入寮希望者が多く部屋の割り当て変更は行われない。
一帆の幼馴染で共に入寮した亀行道は、そんな一帆達をうらやましがるが、実は女子寮と男子寮の間には埋められない溝があったのだ。
一帆は持ち前の行動力で問題に立ち向かって行くが、そこはなかなか一筋縄ではゆかず……!?
女子寮を束ねる紅尾鈴(べにおりん)、一帆の隣部屋の十文字唱、南部希美、三郷西夜(みさとせいや)ら女子寮生と、一帆や亀、壱岐達男子寮生の交流を描いた学園ドラマ。
『すくらっぷ・ブック』に続く、小山田いく青春3部作第2弾!!

小山田いく先生の当時の単行本コメント
『中学から、五年制の工業高専に進んだボクは、16歳から20歳までを寮と下宿で暮らしました。だから「学校」というと、すぐ「寮」を連想してしまうのです。
その寮という、同世代だけの大家庭で知ったいろんなことを、いつかかいてみたいと、ずっと思っていました。……かかずにおくにはあまりに楽しい場所でしたから。』

蒼風高校学生寮「アルゴー寮」に入った新入生、明科一帆(あかしなかずほ)と壱岐良知(いきよしとも)が割り当てられたのは男子禁制のはずの女子寮(2号館)だった。
女子寮と男子寮の間の埋められない溝、しかしこの溝にも一帆達の行動で少しづつ変化が…。
夏休みのある日、入寮して初めて念願の海に向かった一帆たち。
そこで偶然同じ海に来ていた西夜、唱、希美の3人組と一緒になる。
急接近する一帆と西夜。
初めての恋の行方は??

女子寮を束ねる紅尾鈴(べにおりん)、一帆の隣部屋の十文字唱、南部希美、三郷西夜(みさとせいや)ら女子寮生と、一帆や亀、壱岐達男子寮生の交流を描いた学園ドラマ。
『すくらっぷ・ブック』に続く、小山田いく青春3部作第2弾!!

小山田いく先生の当時の単行本コメント
『「ぶるう――」は、ボクにとって不思議な作品です。2巻目が出るころになっても、落ち着いて先を見通すことができないのです。
一帆は勝手に動いてしまうし、カメはふざけてばかりだし…、何をやらかすかわからないんです…みんな。ボクまで、何が起こるかわからない航海にまきこまれたような気がします。
――それが今、とても楽しいんですけど。』

蒼風高校学生寮「アルゴー寮」に入った新入生、明科一帆(あかしなかずほ)と壱岐良知(いきよしとも)が割り当てられたのは男子禁制のはずの女子寮(2号館)だった。
女子寮と男子寮の間にある埋められない溝、しかしこの溝にも一帆達の行動で少しづつ変化が…。
夏も終わり、アルゴー寮に世代交代の時期がやって来た。
今まで寮を取りまとめてきた大野とお鈴にかわり、新たに寮長となったのは梶一(はじめ)と下川律子。
争い事が嫌いな律子は今までと異なり寮の運営に柔軟性を持たそうとするがそれが裏目に出てトラブルになってしまう。
律子の判断に従っただけで自分は悪くないと言い張る一帆を叱る梶。
一帆は梶に突っかかってゆくが全く歯が立たない。
初めての敗北にショックを受ける一帆。しかしその体験が、また彼を一つ大人にしてゆく…。
その他、「ヌク」こと温田稔と希美の淡い恋を描く「チャンス」など掲載。

女子寮を束ねる紅尾鈴(べにおりん)、一帆の隣部屋の十文字唱、南部希美、三郷西夜(みさとせいや)ら女子寮生と、一帆や亀、壱岐達男子寮生の交流を描いた学園ドラマ。
『すくらっぷ・ブック』に続く、小山田いく青春三部作第2弾!!

小山田いく先生の当時の単行本コメント
『しばらく前から、急に勉強(?)が好きになってきました――。といっても、漫画に使うための勉強ですけど。
気を休めるつもりで本を読んでいても、いつの間にか片手でメモをとっていたり、徹夜で仕事をすませた後、どういうつもりか資料整理をはじめてしまったり…。
異変の前ぶれでなければいいんですけどね。
もっとも僕にとってはこれ自体、起きてる時間は全部仕事になってしまうという、重大な異変のようですが…。』

「ぶるうピーター(エンペラーズコミックス)」の作品情報

レーベル
エンペラーズコミックス
出版社
大洋図書
ジャンル
マンガ 男性向け 少年マンガ ラブコメディ 学習 教養 教育 完結
ページ数
197ページ (ぶるうピーター【第1巻】)
配信開始日
2018年3月23日 (ぶるうピーター【第1巻】)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad