電子書籍 ギャグ・マンガのヒミツなのだ!(河出文庫) 実用

著: 赤塚不二夫 

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ギャグ・マンガのヒミツなのだ! あらすじ・内容

おそ松くん、バカボン、イヤミ……あのギャグ・ヒーローたちはいかにして生まれたのか?「ギャグ漫画の王様」赤塚不二夫が自身のギャグ・マンガのヒミツを明かした、至高のギャグ論エッセイ!
本書は単行本『ラディカル・ギャグ・セッション―挑発する笑いの構造』を一部増補したものです。

この作品を共有

「ギャグ・マンガのヒミツなのだ!(河出文庫)」最新刊

おそ松くん、バカボン、イヤミ……あのギャグ・ヒーローたちはいかにして生まれたのか?「ギャグ漫画の王様」赤塚不二夫が自身のギャグ・マンガのヒミツを明かした、至高のギャグ論エッセイ!
本書は単行本『ラディカル・ギャグ・セッション―挑発する笑いの構造』を一部増補したものです。

「ギャグ・マンガのヒミツなのだ!(河出文庫)」の作品情報

レーベル
河出文庫
出版社
河出書房新社
ジャンル
実用 社会 アニメ サブカルチャー 学問
ページ数
242ページ (ギャグ・マンガのヒミツなのだ!)
配信開始日
2018年3月23日 (ギャグ・マンガのヒミツなのだ!)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad