電子書籍 愛の目覚めは突然に(二見文庫ロマンス・コレクション) 文芸・小説

著: セシリア・グラント  訳者: 高里ひろ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

35ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

愛の目覚めは突然に あらすじ・内容

「史上最高の最悪なセックス!」──ロマンス作家による書評サイト・〈Wonk-o-Mance〉より

身ごもるために、准男爵の息子と「契約」を──全米が絶賛するリージェンシー〈ブラックシア・シリーズ〉開幕!!

史上最高の最悪な──
「いったいなにをしているの?」
「まずキスからはじめようと思って」
「その必要はないわ」

「まずはぼくを誘惑するべきじゃないか?」
「これはビジネスの取引です」

夫の急死でマーサは窮地に立たされた。遺言状によれば領地は評判の悪い夫の弟に相続され、子供のいない彼女は追いだされる。だが、彼女が跡継ぎを身ごもっていれば、話は別だ。そこでマーサは一計を案じ、ロンドンでの放蕩が過ぎて父親に謹慎を命じられ、隣の領地にやってきたテオに取引をもちかける。毎日「子づくり」に協力するのと引き替えに大金を支払うと。ビジネスの取引だったふたりの関係は、日を重ねるにしたがって複雑に絡みあい、互いの見えなかった部分に惹かれるようになり──。

原題:A Lady Awakened

この作品を共有

「愛の目覚めは突然に(二見文庫ロマンス・コレクション)」最新刊

「史上最高の最悪なセックス!」──ロマンス作家による書評サイト・〈Wonk-o-Mance〉より

身ごもるために、准男爵の息子と「契約」を──全米が絶賛するリージェンシー〈ブラックシア・シリーズ〉開幕!!

史上最高の最悪な──
「いったいなにをしているの?」
「まずキスからはじめようと思って」
「その必要はないわ」

「まずはぼくを誘惑するべきじゃないか?」
「これはビジネスの取引です」

夫の急死でマーサは窮地に立たされた。遺言状によれば領地は評判の悪い夫の弟に相続され、子供のいない彼女は追いだされる。だが、彼女が跡継ぎを身ごもっていれば、話は別だ。そこでマーサは一計を案じ、ロンドンでの放蕩が過ぎて父親に謹慎を命じられ、隣の領地にやってきたテオに取引をもちかける。毎日「子づくり」に協力するのと引き替えに大金を支払うと。ビジネスの取引だったふたりの関係は、日を重ねるにしたがって複雑に絡みあい、互いの見えなかった部分に惹かれるようになり──。

原題:A Lady Awakened

「愛の目覚めは突然に(二見文庫ロマンス・コレクション)」の作品情報

レーベル
二見文庫ロマンス・コレクション
出版社
二見書房
ジャンル
文芸・小説 恋愛 海外文学 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
445ページ (愛の目覚めは突然に)
配信開始日
2018年4月1日 (愛の目覚めは突然に)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad