電子書籍 ビジュアルで紐解く 日本の高速鉄道史 名列車とたどる進化の歴史 実用

著者: 高野晃彰 

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ビジュアルで紐解く 日本の高速鉄道史 名列車とたどる進化の歴史 あらすじ・内容

列島の大動脈として活躍した、各列車の夢と栄光のヒストリー!豊富な写真で鮮やかによみがえる、鉄道大国ニッポン 発展の軌跡!!

★ 列島の大動脈として活躍した、各列車の夢と栄光のヒストリー!

★ 豊富な写真で鮮やかによみがえる、鉄道大国ニッポン 発展の軌跡!!

★ 黎明期の特別急行から現代まで。


◆◇◆ 本書について ◆◇◆

高速道路の定義とは、1970(昭和45)年に定められた「全国新幹線鉄道整備法」に基づくもので、時速200km以上で走行することのできる鉄道を指すとされています。

日本は、幕末・明治維新を境に、近代国家へと大きく舵を切りました。
そして、鉄道はちょうど明治維新を契機に日本に導入されました。
明治政府が推し進めた富国強兵・殖産興業の2大スローガンに、鉄道は必要不可欠のものであったからです。

どんなに世の中が進化しても、公共性、高速性に優れた鉄道という交通手段はなくなることはないでしょう。
鉄道は、今日も日本を結んで走り続け、未来に向かって走り続ける。
本書が日本の交通の主役である、高速鉄道の歴史を紐解く一考になれば幸いです。

この作品を共有

「ビジュアルで紐解く 日本の高速鉄道史 名列車とたどる進化の歴史」最新刊

★ 列島の大動脈として活躍した、各列車の夢と栄光のヒストリー!

★ 豊富な写真で鮮やかによみがえる、鉄道大国ニッポン 発展の軌跡!!

★ 黎明期の特別急行から現代まで。


◆◇◆ 本書について ◆◇◆

高速道路の定義とは、1970(昭和45)年に定められた「全国新幹線鉄道整備法」に基づくもので、時速200km以上で走行することのできる鉄道を指すとされています。

日本は、幕末・明治維新を境に、近代国家へと大きく舵を切りました。
そして、鉄道はちょうど明治維新を契機に日本に導入されました。
明治政府が推し進めた富国強兵・殖産興業の2大スローガンに、鉄道は必要不可欠のものであったからです。

どんなに世の中が進化しても、公共性、高速性に優れた鉄道という交通手段はなくなることはないでしょう。
鉄道は、今日も日本を結んで走り続け、未来に向かって走り続ける。
本書が日本の交通の主役である、高速鉄道の歴史を紐解く一考になれば幸いです。

「ビジュアルで紐解く 日本の高速鉄道史 名列車とたどる進化の歴史」の作品情報

レーベル
――
出版社
メイツ出版
ジャンル
実用
ページ数
146ページ (ビジュアルで紐解く 日本の高速鉄道史 名列車とたどる進化の歴史)
配信開始日
2018年3月30日 (ビジュアルで紐解く 日本の高速鉄道史 名列車とたどる進化の歴史)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad