電子書籍 錬金術師シリーズ(集英社コバルト文庫) ラノベ

著者: 一原みう  イラストレータ: 凪かすみ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

29ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

錬金術師は終わらぬ夢をみる ~ゆがみの王国のセラフィーヌ~ あらすじ・内容

セラフィーヌはいつも繰り返し同じ夢を見る。一つ目はヴェルサイユ宮殿の夢、二つ目は雪山で逃亡している夢、三つ目はR女子修道院の夢……そしてある朝目覚めると、そこには美貌の錬金術師・カリオストロ伯爵と助手のアレクサンドルがいた。セラフィーヌは記憶を失っており、自分が何者なのか分からぬまま伯爵の手伝いを始めるのだが、次第に錬金術師的な才覚を発揮するようになって……!?

この作品を共有

「錬金術師シリーズ(集英社コバルト文庫)」最新刊

時空を超えたヒストリカル・ラブロマン、ついに完結! やっと目覚めたカリオストロ伯爵と離ればなれになってしまったセラフィーヌは、アレクサンドルと二人、伯爵を追ってフィレンツェに向かう。カリオストロ伯爵にかけられた呪いは解けるのか? 「賢者の石」はどこにあったのか? セラフィーヌが「この世界」に呼ばれた理由とは――? すべての謎が明らかになる怒濤の最終巻!

「錬金術師シリーズ(集英社コバルト文庫)」作品一覧

(6冊)

671〜715(税込)

まとめてカート

セラフィーヌはいつも繰り返し同じ夢を見る。一つ目はヴェルサイユ宮殿の夢、二つ目は雪山で逃亡している夢、三つ目はR女子修道院の夢……そしてある朝目覚めると、そこには美貌の錬金術師・カリオストロ伯爵と助手のアレクサンドルがいた。セラフィーヌは記憶を失っており、自分が何者なのか分からぬまま伯爵の手伝いを始めるのだが、次第に錬金術師的な才覚を発揮するようになって……!?

錬金術師カリオストロ伯爵、その弟子のアレクサンドルとともに、記憶喪失のまま旅を続けるセラフィーヌ。一行は、セラフィーヌがかつて住んでいたR女子修道院跡に向かう。そんななか出会った青年錬金術師シャルルの境遇に同情したセラフィーヌは、幻の薬草「マンドラゴラ」をあげてしまうのだが!? セラフィーヌの秘められた能力が豊かに花開く! 錬金術師ラブロマンスは加速を始める…!

サンジェルマン伯爵に出会ったヴェルサイユ宮殿での舞踏会のあと、ひと月の間眠り続けていたセラフィーヌ。錬金術師フラメルの「治療」を受け、カリオストロ伯爵といったん別れてアレクサンドルとともにフォントヴロー修道院に向かう。セラフィーヌに任された仕事は、修道院の中の図書室にあるという『ミシェルの予言書』の写しを探すこと。だがそこで、セラフィーヌは「マダムL」と呼ばれている少女と出会い…!?

「錬金術師シリーズ(集英社コバルト文庫)」の作品情報

レーベル
集英社コバルト文庫
出版社
集英社
ジャンル
ライトノベル 女性向け
ページ数
332ページ (錬金術師は終わらぬ夢をみる ~ゆがみの王国のセラフィーヌ~)
配信開始日
2017年9月1日 (錬金術師は終わらぬ夢をみる ~ゆがみの王国のセラフィーヌ~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad