電子書籍 木崎夫婦ものがたり(富士見L文庫) 文芸

著者: 古池 ねじ  イラスト: 仲スナ子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

52ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

木崎夫婦ものがたり 旦那さんのつくる毎日ご飯とお祝いのご馳走 あらすじ・内容

傍から見たら、ちょっと不思議らしい。でも、これが私たち夫婦。私たちの家

木崎ゆすら、職業文筆家。先日結婚しました。旦那さんは毎日美味しいご飯をつくってくれます。天気がいい日も悪い日も、普通の日もお祝いの日も、私が書けても書けなくても。父が残したこの家で。ゆったり夫婦の物語

この作品を共有

「木崎夫婦ものがたり(富士見L文庫)」最新刊

木崎ゆすら、職業文筆家。先日結婚しました。旦那さんは毎日美味しいご飯をつくってくれます。天気がいい日も悪い日も、普通の日もお祝いの日も、私が書けても書けなくても。父が残したこの家で。ゆったり夫婦の物語

「木崎夫婦ものがたり(富士見L文庫)」の作品情報

レーベル
富士見L文庫
出版社
KADOKAWA / 富士見書房
ジャンル
文芸 ファンタジー
ページ数
282ページ (木崎夫婦ものがたり 旦那さんのつくる毎日ご飯とお祝いのご馳走)
配信開始日
2018年4月13日 (木崎夫婦ものがたり 旦那さんのつくる毎日ご飯とお祝いのご馳走)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad