電子書籍 アンデスの黄金(扶桑社BOOKSミステリー) 文芸・小説

著者: ジェームズ・ロリンズ  訳者: 遠藤宏昭 

まずは、無料で試し読み

試し読み

29ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

アンデスの黄金(上) あらすじ・内容

ミイラ、黄金、十字架、そして… インカの古層に眠る真実とは? 巨匠ロリンズ、渾身のアクション・アドベンチャー

インカ文明を専門とする考古学者ヘンリーはペルーの発掘地で発見された古いミイラを大学のラボに持ち込んだ。ミイラの首には黄金の十字架。宣教師のミイラなのか? 不審に思ったヘンリーはミイラをCTにかけるのだが――。
その頃、発掘現場で新たな発見があった。神殿の地下に隠された扉が見つかったのだ。ヘンリーの甥サムとチームのメンバーはその秘密部屋の調査を進めるが、神殿が崩落して閉じ込められてしまう。そして地下から脱出すべく奮闘するサムたちの前に驚くべき事実が姿を見せる。

この作品を共有

「アンデスの黄金(扶桑社BOOKSミステリー)」最新刊

黄金のヘビ、悪魔の血、太陽神… アンデスの神学、その実相へ 神話、考古学、科学が融合するロリンズの新骨頂!

サムとメンバーたちは秘密部屋の奥に洞窟の入口を発見する。奥へ奥へと探索を進める彼らはやがて巨大なネクロポリスの只中にいた。誰がこんなものを? なんのために? 背後には奇っ怪な生き物の影が迫る。
一方、法医学者ジョーンの協力を得たヘンリーは、ミイラに神秘的な能力を持つ未知の物質を発見する。そしてこの物質を狙う謎の集団がヘンリーたちを襲う! この物質はいったい? 集団の目的は? インカは何を隠し持っているのか? 大胆な想像力が歴史と戯れるアドベンチャー巨編!

「アンデスの黄金(扶桑社BOOKSミステリー)」作品一覧

(2冊)

各968(税込)

まとめてカート

ミイラ、黄金、十字架、そして… インカの古層に眠る真実とは? 巨匠ロリンズ、渾身のアクション・アドベンチャー

インカ文明を専門とする考古学者ヘンリーはペルーの発掘地で発見された古いミイラを大学のラボに持ち込んだ。ミイラの首には黄金の十字架。宣教師のミイラなのか? 不審に思ったヘンリーはミイラをCTにかけるのだが――。
その頃、発掘現場で新たな発見があった。神殿の地下に隠された扉が見つかったのだ。ヘンリーの甥サムとチームのメンバーはその秘密部屋の調査を進めるが、神殿が崩落して閉じ込められてしまう。そして地下から脱出すべく奮闘するサムたちの前に驚くべき事実が姿を見せる。

黄金のヘビ、悪魔の血、太陽神… アンデスの神学、その実相へ 神話、考古学、科学が融合するロリンズの新骨頂!

サムとメンバーたちは秘密部屋の奥に洞窟の入口を発見する。奥へ奥へと探索を進める彼らはやがて巨大なネクロポリスの只中にいた。誰がこんなものを? なんのために? 背後には奇っ怪な生き物の影が迫る。
一方、法医学者ジョーンの協力を得たヘンリーは、ミイラに神秘的な能力を持つ未知の物質を発見する。そしてこの物質を狙う謎の集団がヘンリーたちを襲う! この物質はいったい? 集団の目的は? インカは何を隠し持っているのか? 大胆な想像力が歴史と戯れるアドベンチャー巨編!

「アンデスの黄金(扶桑社BOOKSミステリー)」の作品情報

レーベル
扶桑社BOOKSミステリー
出版社
扶桑社
ジャンル
文芸・小説 海外文学 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
296ページ (アンデスの黄金(上))
配信開始日
2018年4月6日 (アンデスの黄金(上))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad