電子書籍 ファイフステル・サーガ(富士見ファンタジア文庫) ラノベ

著者: 師走トオル  イラスト: 有坂あこ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

70ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ファイフステル・サーガ 再臨の魔王と聖女の傭兵団 あらすじ・内容

これは玉座の頂を目指す英雄たちの物語

古の魔王が再臨し人類が滅亡するという未来を回避するため、最強の傭兵団の団長となったカレルは《アレンヘムの聖女》セシリアと婚約する。それは聖女の加護を受け、死の未来を回避する英雄が生まれた瞬間だった!

この作品を共有

「ファイフステル・サーガ(富士見ファンタジア文庫)」最新刊

コルネリウスに届いた縁談のため、内乱中のヴィエレヒト司教領を訪れたカレルたちは、婚約者である少女ヘンリエッテと出会う。わずか十一歳ながら大司教になりたいという彼女は驚くべき秘密を抱えていて……。

「ファイフステル・サーガ(富士見ファンタジア文庫)」作品一覧

(4冊)

682〜759(税込)

まとめてカート

古の魔王が再臨し人類が滅亡するという未来を回避するため、最強の傭兵団の団長となったカレルは《アレンヘムの聖女》セシリアと婚約する。それは聖女の加護を受け、死の未来を回避する英雄が生まれた瞬間だった!

セシリアとの結婚式が迫る中、カレルは自身の暗殺計画を察知する。犯人を突き止めるため、ドワーフの国へ向かうことになるのだが……。動乱は大きなうねりとなって、ふたりの英雄は邂逅を果たす――。

かつて魔王戦役の際に魔王軍に与した灰エルフの軍勢が再び人の地へ侵略を開始した。カレル、ヴェッセルと肩を並べる英雄、灰エルフの族長ギルセリオンがついに表舞台に姿を現し、歴史はまた大きく動き出す!

「ファイフステル・サーガ(富士見ファンタジア文庫)」の作品情報

レーベル
富士見ファンタジア文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ライトノベル 男性向け めがイラスト 試し読み増量中
ページ数
367ページ (ファイフステル・サーガ 再臨の魔王と聖女の傭兵団)
配信開始日
2018年4月20日 (ファイフステル・サーガ 再臨の魔王と聖女の傭兵団)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad