電子書籍 太陽と月の背徳 ラノベ

著: 高岡ミズミ  絵: 水名瀬雅良 

まずは、無料で試し読み

試し読み

23ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

太陽と月の背徳(上) あらすじ・内容

「自身がどう見られているか、世間知らずな神官殿はまるでご存じないようだ」天帝の葬儀に参列するため、天帝の隠し子である莉央(りおう)を連れてラドルクに向かった美貌の神官・月花(げっか)は、途中でガルトの若き将軍・悠仁(ゆうじん)と再会する。かつては親密な時を過ごしたことがあったふたりだが、いまでは遠い存在である。だが、裏切りと策略が渦巻くなか、月花と悠仁の関係は大きく変化して!?

この作品を共有

「太陽と月の背徳」最新刊

――俺は、まだ言ってなかったか。愛している。心から――疎遠になっていたかつての友、悠仁(ゆうじん)と偶然の再会を果たした美貌の神官・月花(げっか)は、その純潔を悠仁の手によって強引に奪われてしまう。神官の体は神のもの。傷心のまま悠仁と別れた月花を待っていたのは、敵国エスタルの卑怯な罠だった!?愛する者を救うため、男たちが動き始める!!

「太陽と月の背徳」作品一覧

(2冊)

各550(税込)

まとめてカート

「自身がどう見られているか、世間知らずな神官殿はまるでご存じないようだ」天帝の葬儀に参列するため、天帝の隠し子である莉央(りおう)を連れてラドルクに向かった美貌の神官・月花(げっか)は、途中でガルトの若き将軍・悠仁(ゆうじん)と再会する。かつては親密な時を過ごしたことがあったふたりだが、いまでは遠い存在である。だが、裏切りと策略が渦巻くなか、月花と悠仁の関係は大きく変化して!?

――俺は、まだ言ってなかったか。愛している。心から――疎遠になっていたかつての友、悠仁(ゆうじん)と偶然の再会を果たした美貌の神官・月花(げっか)は、その純潔を悠仁の手によって強引に奪われてしまう。神官の体は神のもの。傷心のまま悠仁と別れた月花を待っていたのは、敵国エスタルの卑怯な罠だった!?愛する者を救うため、男たちが動き始める!!

「太陽と月の背徳」の作品情報

レーベル
講談社X文庫
出版社
講談社
ジャンル
ライトノベル 女性向け BL
ページ数
230ページ (太陽と月の背徳(上))
配信開始日
2014年5月2日 (太陽と月の背徳(上))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad