電子書籍 日本神話はいかに描かれてきたか―近代国家が求めたイメージ―(新潮選書) 実用

著: 及川智早 

まずは、無料で試し読み

試し読み

25ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

日本神話はいかに描かれてきたか―近代国家が求めたイメージ―(新潮選書) あらすじ・内容

明治維新後、天皇による支配の正統性を周知させるべく、『古事記』『日本書紀』がさまざまに図像化されていった。イザナキ・イザナミ神の国生みから、ヤマタノヲロチ退治やイナバのシロウサギ譚、神武天皇、神功皇后の雄姿まで、原典から逸脱・変容しつつも巷にあふれたイメージ群に、「近代日本」の心性と目論見を探る。

この作品を共有

「日本神話はいかに描かれてきたか―近代国家が求めたイメージ―(新潮選書)」最新刊

明治維新後、天皇による支配の正統性を周知させるべく、『古事記』『日本書紀』がさまざまに図像化されていった。イザナキ・イザナミ神の国生みから、ヤマタノヲロチ退治やイナバのシロウサギ譚、神武天皇、神功皇后の雄姿まで、原典から逸脱・変容しつつも巷にあふれたイメージ群に、「近代日本」の心性と目論見を探る。

「日本神話はいかに描かれてきたか―近代国家が求めたイメージ―(新潮選書)」の作品情報

レーベル
新潮選書
出版社
新潮社
ジャンル
実用 宗教 文化
ページ数
319ページ (日本神話はいかに描かれてきたか―近代国家が求めたイメージ―(新潮選書))
配信開始日
2018年4月13日 (日本神話はいかに描かれてきたか―近代国家が求めたイメージ―(新潮選書))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad