電子書籍 パイルドライバー(角川ebook) 文芸・小説

著者: 長崎尚志 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ドラゴンスリーパー あらすじ・内容

進化を遂げた警察ミステリー

伝説の元刑事とイマドキ刑事、執念の捜査行
パイルドライバーの異名をとる元刑事久井重吾の元に訃報が届いた。元上司が残酷な手口で殺害されたというのだ。しかも十三年前の未解決少女殺害事件の手口と酷似していた。イマドキの刑事中戸川俊介とコンビを組み、アドバイザーとして捜査を開始した久井。やがて、元上司が引退後も追っていた未解決事件の裏に、不法滞在中国人の存在が浮かび上がり、県警警備部も事件を追っていることが判明。直後、第二の殺人が。謎が謎を呼ぶ事件の犯人の正体は。
進化を遂げた警察ミステリー

この作品を共有

「パイルドライバー(角川ebook)」最新刊

伝説の元刑事とイマドキ刑事、執念の捜査行
パイルドライバーの異名をとる元刑事久井重吾の元に訃報が届いた。元上司が残酷な手口で殺害されたというのだ。しかも十三年前の未解決少女殺害事件の手口と酷似していた。イマドキの刑事中戸川俊介とコンビを組み、アドバイザーとして捜査を開始した久井。やがて、元上司が引退後も追っていた未解決事件の裏に、不法滞在中国人の存在が浮かび上がり、県警警備部も事件を追っていることが判明。直後、第二の殺人が。謎が謎を呼ぶ事件の犯人の正体は。
進化を遂げた警察ミステリー

「パイルドライバー(角川ebook)」の作品情報

レーベル
角川書店単行本
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸・小説 日本文学 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
375ページ (ドラゴンスリーパー)
配信開始日
2018年4月27日 (ドラゴンスリーパー)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad