電子書籍 転生薬師は異世界を巡る 新文芸

著: 山川イブキ  イラスト: 星咲怜汰 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

54ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

転生薬師は異世界を巡る あらすじ・内容

日本でサラリーマンをしていた藤堂勇樹(とうどうゆうき)は、神様から頼まれて、勇者を召喚する前の練習台、いわばお試しで異世界に転生することになった。そして現在、彼はシンという名前で、薬師として生きている。前世の知識を活かし、高性能な薬を自作し、それを売りつつ、旅をしていたのだが、その薬の有用さに目をつけられ、とある国の陰謀に巻き込まれてしまう。しかし、人々は知らなかった。一見、ただの「いい人」にしか見えない彼が、凶暴な竜さえ単独で討伐するほど強いことを――ネットで大人気の異世界ケミストファンタジー、待望の書籍化!

この作品を共有

「転生薬師は異世界を巡る」作品一覧

(4冊)

各1,265(税込)

まとめてカート

日本でサラリーマンをしていた藤堂勇樹(とうどうゆうき)は、神様から頼まれて、勇者を召喚する前の練習台、いわばお試しで異世界に転生することになった。そして現在、彼はシンという名前で、薬師として生きている。もちろん、転生者ならではのチートスキルを持って――。五〇年に一度というフォレストバイパーの大繁殖期を見るため、シンはグラウ=ベリア大森林にいた。その森を探索中、オークに襲われている森エルフの女戦士、フィーリアを助ける。それが縁で、シンは彼女の里にしばらく滞在することになった。その間、エルフにとんこつラーメンを広めたり、職人の持つ超絶技巧に驚かされたり、フィーリアの三角関係に巻き込まれたり――と、里での暮らしをそこそこ楽しんでいたシン。だが大繁殖の日に、エルフたちも知らない巨大モンスターが現れたことで、事態は一変する――。ネットで大人気の異世界ケミカルファンタジー、待望の第4弾!