電子書籍 悪意の心理学 悪口、嘘、ヘイト・スピーチ(中公新書) 新書

著: 岡本真一郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

18ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

悪意の心理学 悪口、嘘、ヘイト・スピーチ あらすじ・内容

嘘、皮肉、罵倒、偏見……。面と向かっての会話であれ、ネットでのやりとりであれ、言葉によるコミュニケーションはしばしば暴走し、相手に対して「悪意」の牙を剥く。これらはいじめや差別、クレーマーやセクハラ、政治家の問題発言を生む。一方で、意図していないのに加害者になってしまうこともある。悪意はなぜ生まれ、どう表現されるのか。どうすれば、悪意に立ち向かえるのか。社会心理学・言語心理学の観点から考察。

この作品を共有

「悪意の心理学 悪口、嘘、ヘイト・スピーチ(中公新書)」最新刊

嘘、皮肉、罵倒、偏見……。面と向かっての会話であれ、ネットでのやりとりであれ、言葉によるコミュニケーションはしばしば暴走し、相手に対して「悪意」の牙を剥く。これらはいじめや差別、クレーマーやセクハラ、政治家の問題発言を生む。一方で、意図していないのに加害者になってしまうこともある。悪意はなぜ生まれ、どう表現されるのか。どうすれば、悪意に立ち向かえるのか。社会心理学・言語心理学の観点から考察。

「悪意の心理学 悪口、嘘、ヘイト・スピーチ(中公新書)」の作品情報

レーベル
中公新書
出版社
中央公論新社
ジャンル
新書 心理学
ページ数
362ページ (悪意の心理学 悪口、嘘、ヘイト・スピーチ)
配信開始日
2018年4月13日 (悪意の心理学 悪口、嘘、ヘイト・スピーチ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad