電子書籍 独裁の宴 世界の歪みを読み解く(中公新書ラクレ) 新書

著: 手嶋龍一  著: 佐藤優 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

独裁の宴 世界の歪みを読み解く あらすじ・内容

乱世のリーダーに告ぐ!

トランプと金正恩は「言葉の戦争」を繰り広げ、東アジアは危険な水域に――。
日本は北の核・ミサイル危機にどう対処するべきか。
インテリジェンスの巨匠はこう見る

米朝衝突の危機に加え、帝国主義化する中露の指導者は独裁色を強めつつある。
グローバリゼーションの進展で、経済も政治も各段にスピードが早くなり、国家の意思決定はますます迅速さが求められるようになった。手間もコストもかかる民主主義への市民のいらだちは募るばかりだ。
しかし、だからといって、民主主義は捨てられない。こんな乱世のリーダーはどうあるべきなのか……。

この作品を共有

「独裁の宴 世界の歪みを読み解く(中公新書ラクレ)」最新刊

乱世のリーダーに告ぐ!

トランプと金正恩は「言葉の戦争」を繰り広げ、東アジアは危険な水域に――。
日本は北の核・ミサイル危機にどう対処するべきか。
インテリジェンスの巨匠はこう見る

米朝衝突の危機に加え、帝国主義化する中露の指導者は独裁色を強めつつある。
グローバリゼーションの進展で、経済も政治も各段にスピードが早くなり、国家の意思決定はますます迅速さが求められるようになった。手間もコストもかかる民主主義への市民のいらだちは募るばかりだ。
しかし、だからといって、民主主義は捨てられない。こんな乱世のリーダーはどうあるべきなのか……。

「独裁の宴 世界の歪みを読み解く(中公新書ラクレ)」の作品情報

レーベル
中公新書ラクレ
出版社
中央公論新社
ジャンル
新書 政治 ノンフィクション 戦記 社会
ページ数
188ページ (独裁の宴 世界の歪みを読み解く)
配信開始日
2018年4月13日 (独裁の宴 世界の歪みを読み解く)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad