電子書籍 刃牙道 マンガ

完結
著: 板垣恵介 
みんなの★
4.5

まずは、無料で試し読み

試し読み

51ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

刃牙道 1 あらすじ・内容

刃牙シリーズ第四章、ついに開幕!! 地上最強の生物である父・範馬勇次郎との史上最大の親子喧嘩を終え、範馬刃牙は今…!? 一方、強き者に焦がれる徳川翁は“神に背く”空前の大実験を執り行う!! 今、強さの歴史がかわるッッ!!

この作品を共有
  

「刃牙道」作品一覧

(22冊)

各440(税込)

まとめてカート

毒薬、火薬玉、分銅、仕込み手槍…。己の持つ“武”の全てを駆使し、武蔵に立ち向かう本部ッッ!! 壮絶な仕掛け合いの末、全ての予想を裏切り、勝利したのは……!?

本部以蔵との“試闘”の後、突如として全国放送のテレビに出演した武蔵。その放送中、無礼な司会者を“エア斬殺”したことで、警察が動かざるを得ない事態に発展してしまう…。武蔵を逮捕しようと警察が徳川邸まで押しかけるが…!? 四百余年の時を超え、いま天下無双の国取りが始まる…ッッ!!

国家が誇る最強武力部隊「STAT」ですら止められぬ武蔵の“国斬り”。事態を収拾させるため、国家はある漢の下へ向かった。その漢とは…!?