電子書籍 ソーシャル・キャピタル入門 孤立から絆へ(中公新書) 新書

著: 稲葉陽二 

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ソーシャル・キャピタル入門 孤立から絆へ あらすじ・内容

東日本大震災のさい、人々は互いに譲り合い、整然と行動した。自分を犠牲にしてでも弱い者を救った。これは、決して見返りを期待しての行動ではなく、絆や他者への信頼、思いやりの表れであった。このような絆や互酬性の規範をソーシャル・キャピタル(社会関係資本)という。ふだんは目に見えない、しかし、教育や健康等に大切な役割を果たしている社会関係資本をどう育み、活かすのか。第一人者が理論と実践を紹介する。

この作品を共有

「ソーシャル・キャピタル入門 孤立から絆へ(中公新書)」最新刊

東日本大震災のさい、人々は互いに譲り合い、整然と行動した。自分を犠牲にしてでも弱い者を救った。これは、決して見返りを期待しての行動ではなく、絆や他者への信頼、思いやりの表れであった。このような絆や互酬性の規範をソーシャル・キャピタル(社会関係資本)という。ふだんは目に見えない、しかし、教育や健康等に大切な役割を果たしている社会関係資本をどう育み、活かすのか。第一人者が理論と実践を紹介する。

「ソーシャル・キャピタル入門 孤立から絆へ(中公新書)」の作品情報

レーベル
中公新書
出版社
中央公論新社
ジャンル
新書 社会 学問
ページ数
224ページ (ソーシャル・キャピタル入門 孤立から絆へ)
配信開始日
2014年2月14日 (ソーシャル・キャピタル入門 孤立から絆へ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad