電子書籍 毒と薬の世界史 ソクラテス、錬金術、ドーピング(中公新書) 新書

著: 船山信次 

まずは、無料で試し読み

試し読み

28ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

毒と薬の世界史 ソクラテス、錬金術、ドーピング あらすじ・内容

毒にしても薬にしても、人類との関わりは、きわめて長く深い。古くから人類は毒を避け、効能のある物質は活用してきた。そして、それらを合成することが可能になってからは、良きにつけ悪しきにつけ、その使用法は無限に拡大している。しかし、実は、同じものが毒にもなれば薬にもなる。本書は、ソクラテスの飲まされた毒から、錬金術、ドーピングにいたるまで、古今東西の毒や薬をめぐる秘話・逸話を紹介するものである。

この作品を共有

「毒と薬の世界史 ソクラテス、錬金術、ドーピング(中公新書)」最新刊

毒にしても薬にしても、人類との関わりは、きわめて長く深い。古くから人類は毒を避け、効能のある物質は活用してきた。そして、それらを合成することが可能になってからは、良きにつけ悪しきにつけ、その使用法は無限に拡大している。しかし、実は、同じものが毒にもなれば薬にもなる。本書は、ソクラテスの飲まされた毒から、錬金術、ドーピングにいたるまで、古今東西の毒や薬をめぐる秘話・逸話を紹介するものである。

「毒と薬の世界史 ソクラテス、錬金術、ドーピング(中公新書)」の作品情報

レーベル
中公新書
出版社
中央公論新社
ジャンル
新書 文化
ページ数
283ページ (毒と薬の世界史 ソクラテス、錬金術、ドーピング)
配信開始日
2014年1月24日 (毒と薬の世界史 ソクラテス、錬金術、ドーピング)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad