電子書籍 国際機関で見た 「世界のエリート」の正体(中公新書ラクレ) 新書

著: 赤阪清隆 

まずは、無料で試し読み

試し読み

25ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

国際機関で見た 「世界のエリート」の正体 あらすじ・内容

理想に燃える人材か、矛盾だらけの「ひ弱な貴族」か――著者は4つもの主要国際機関で17年間にわたり活躍した稀有な日本人。潘基文国連事務総長を支えた体験などをもとに、グローバル人材の「表」と「裏」の顔を明かし、日本人が国際社会で闘うためのノウハウを伝授する。

この作品を共有

「国際機関で見た 「世界のエリート」の正体(中公新書ラクレ)」最新刊

理想に燃える人材か、矛盾だらけの「ひ弱な貴族」か――著者は4つもの主要国際機関で17年間にわたり活躍した稀有な日本人。潘基文国連事務総長を支えた体験などをもとに、グローバル人材の「表」と「裏」の顔を明かし、日本人が国際社会で闘うためのノウハウを伝授する。

「国際機関で見た 「世界のエリート」の正体(中公新書ラクレ)」の作品情報

レーベル
中公新書ラクレ
出版社
中央公論新社
ジャンル
新書 ビジネス ノンフィクション 教養
ページ数
204ページ (国際機関で見た 「世界のエリート」の正体)
配信開始日
2014年10月10日 (国際機関で見た 「世界のエリート」の正体)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad