電子書籍 総理の覚悟 政治記者が見た短命政権の舞台裏(中公新書ラクレ) 新書

著: 橋本五郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

21ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

総理の覚悟 政治記者が見た短命政権の舞台裏 あらすじ・内容

足かけ6年に及んだ小泉純一郎長期政権以降、第一次安倍晋三内閣から民主党の野田佳彦にいたるまで一年程度で総理が交代することになった理由は何なのか。そして民主党はなぜわずか三年で政権を手放さざるをえなかったのか……。沖縄米軍基地移転、東日本大震災、消費税アップ等の外交・内政の重大問題への対応を中心に、日本記者クラブ賞受賞のベテラン記者が日本政治とリーダーのあり方の問題点を描き出し、国を背負って立つ政治家の責任を問う。

この作品を共有

「総理の覚悟 政治記者が見た短命政権の舞台裏(中公新書ラクレ)」最新刊

足かけ6年に及んだ小泉純一郎長期政権以降、第一次安倍晋三内閣から民主党の野田佳彦にいたるまで一年程度で総理が交代することになった理由は何なのか。そして民主党はなぜわずか三年で政権を手放さざるをえなかったのか……。沖縄米軍基地移転、東日本大震災、消費税アップ等の外交・内政の重大問題への対応を中心に、日本記者クラブ賞受賞のベテラン記者が日本政治とリーダーのあり方の問題点を描き出し、国を背負って立つ政治家の責任を問う。

「総理の覚悟 政治記者が見た短命政権の舞台裏(中公新書ラクレ)」の作品情報

レーベル
中公新書ラクレ
出版社
中央公論新社
ジャンル
新書 政治 ノンフィクション 社会
ページ数
180ページ (総理の覚悟 政治記者が見た短命政権の舞台裏)
配信開始日
2014年9月12日 (総理の覚悟 政治記者が見た短命政権の舞台裏)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad