電子書籍 日本vs.アメリカvs.欧州 自動車世界戦争―EV・自動運転・IoT対応の行方 実用

著: 泉谷渉 

まずは、無料で試し読み

試し読み

25ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

日本vs.アメリカvs.欧州 自動車世界戦争―EV・自動運転・IoT対応の行方 あらすじ・内容

100年に一度の大変革が自動車産業に押し寄せている。
エコカー競争、自動運転、IoT対応……世界王者トヨタの行方は? 
車載ビジネスはなぜ日本が強いのか。克服すべき課題はないのか。
業界最古参のカリスマ記者の徹底した取材に基づく400兆円市場の最新動向。

~スマホから次世代自動車へ。ニッポン製造業の大逆襲が始まった~
●欧米中の「EV包囲網」を全方位戦略で跳ね返すトヨタの圧倒的な技術力
●ソニーはC-MOSイメージセンサーで半導体世界制覇を目指す
●パナソニックは車載向けリチウムイオン電池の世界シェア40%で首位を独走
●新日鐵住金、旭硝子、積水化学、日清紡…自動車素材は100年企業の独壇場
●浜松ホトニクス、デンソー…車載向けセンサーでも日本勢が圧勝
●日本電産、村田製作所、TDK、太陽誘電…電子部品はEV対応で一気成長へ
●ルネサスの車載向けシステムLSIはシェアNo.1で世界標準プラットフォームに

この作品を共有

「日本vs.アメリカvs.欧州 自動車世界戦争―EV・自動運転・IoT対応の行方」最新刊

100年に一度の大変革が自動車産業に押し寄せている。
エコカー競争、自動運転、IoT対応……世界王者トヨタの行方は? 
車載ビジネスはなぜ日本が強いのか。克服すべき課題はないのか。
業界最古参のカリスマ記者の徹底した取材に基づく400兆円市場の最新動向。

~スマホから次世代自動車へ。ニッポン製造業の大逆襲が始まった~
●欧米中の「EV包囲網」を全方位戦略で跳ね返すトヨタの圧倒的な技術力
●ソニーはC-MOSイメージセンサーで半導体世界制覇を目指す
●パナソニックは車載向けリチウムイオン電池の世界シェア40%で首位を独走
●新日鐵住金、旭硝子、積水化学、日清紡…自動車素材は100年企業の独壇場
●浜松ホトニクス、デンソー…車載向けセンサーでも日本勢が圧勝
●日本電産、村田製作所、TDK、太陽誘電…電子部品はEV対応で一気成長へ
●ルネサスの車載向けシステムLSIはシェアNo.1で世界標準プラットフォームに

「日本vs.アメリカvs.欧州 自動車世界戦争―EV・自動運転・IoT対応の行方」の作品情報

レーベル
――
出版社
東洋経済新報社
ジャンル
実用 経済
ページ数
251ページ (日本vs.アメリカvs.欧州 自動車世界戦争―EV・自動運転・IoT対応の行方)
配信開始日
2018年5月25日 (日本vs.アメリカvs.欧州 自動車世界戦争―EV・自動運転・IoT対応の行方)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad