電子書籍 こはる日和とアニマルボイス(あすかコミックスDX) マンガ

著者: 加藤 えりこ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

39ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

こはる日和とアニマルボイス(1) あらすじ・内容

あの犬(こ)の声もこの猫(こ)の声も、聴こえたら、きっともっと楽しい♪

母の死により義兄と暮らすことになったこはる。「兄ちゃんとだったら、あの時聴こえた動物の声が聞こえるかも」と胸躍らせながら義兄の許に向かうのだが…。函館の街を舞台に始まる、もっふもふのアニマルセラピー!

この作品を共有
  

「こはる日和とアニマルボイス(あすかコミックスDX)」最新刊

獣医になる決意を確かにした小陽(偏差値52)。獣医学部に入るには今から本気出しても遅い!時期なのにクレイジージャーニーなパパと一緒にオージーアニマルと戯れたり、水族館の飼育員になったり何かと忙しくて…

「こはる日和とアニマルボイス(あすかコミックスDX)」作品一覧

(3冊)

638〜682(税込)

まとめてカート

母の死により義兄と暮らすことになったこはる。「兄ちゃんとだったら、あの時聴こえた動物の声が聞こえるかも」と胸躍らせながら義兄の許に向かうのだが…。函館の街を舞台に始まる、もっふもふのアニマルセラピー!

2巻になってもモフモフが止まらない!迷子のコキンメフクロウを助けてみたり、立たないキリン(くらら)を立たせてみたり、野生のキタキツネと接触してみたり…そんな中ひより(柴犬)は順調に太ってます。ピンチ!

獣医になる決意を確かにした小陽(偏差値52)。獣医学部に入るには今から本気出しても遅い!時期なのにクレイジージャーニーなパパと一緒にオージーアニマルと戯れたり、水族館の飼育員になったり何かと忙しくて…

「こはる日和とアニマルボイス(あすかコミックスDX)」の作品情報

レーベル
あすかコミックスDX
出版社
KADOKAWA
ジャンル
マンガ 少女マンガ 女性向け 動物・ペット・植物
ページ数
201ページ (こはる日和とアニマルボイス(1))
配信開始日
2018年5月24日 (こはる日和とアニマルボイス(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad