電子書籍 紅轍のクアドリガ ラノベ

著者: 穂村元  イラスト: 木塚カナタ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

60ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

紅轍のクアドリガ あらすじ・内容

我はここにシンズォ王国の再建国を宣言する!

派遣英雄部隊バタルのNo.2で、《金色の双刃【ザハ・インサイブ】》の異名を持つ青年アーシュ。反乱を鎮圧するために訪れた町で、味方の襲撃を受けたアーシュは、滅びし王朝シンズォの末裔ジェファンに救われ、命を買われる。彼女は各地に点在する武神像の秘密を知る存在であり、帝国に命を狙われていた。二人は武神像を目指して旅立つも、盗賊の少女や帝国の追っ手――武神を狙う者達が立ちはだかる。亡国の姫君と元英雄の少年が荒野を駆ける、反逆のファンタジー戦記!

この作品を共有

「紅轍のクアドリガ」最新刊

派遣英雄部隊バタルのNo.2で、《金色の双刃【ザハ・インサイブ】》の異名を持つ青年アーシュ。反乱を鎮圧するために訪れた町で、味方の襲撃を受けたアーシュは、滅びし王朝シンズォの末裔ジェファンに救われ、命を買われる。彼女は各地に点在する武神像の秘密を知る存在であり、帝国に命を狙われていた。二人は武神像を目指して旅立つも、盗賊の少女や帝国の追っ手――武神を狙う者達が立ちはだかる。亡国の姫君と元英雄の少年が荒野を駆ける、反逆のファンタジー戦記!

「紅轍のクアドリガ」の作品情報

レーベル
ファミ通文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ライトノベル 男性向け
ページ数
317ページ (紅轍のクアドリガ)
配信開始日
2014年5月30日 (紅轍のクアドリガ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad