電子書籍 密命斬刑帖(コスミック時代文庫) 文芸・小説

著: 永井義男 

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

深川無明剣 密命斬刑帖 あらすじ・内容

八州廻りの小菅専之助は、悪を憎む義心ゆえに、権限の及ばぬ水戸藩に逃げ込んだ悪党を斬ってしまう。御役目を罷免され、貧乏御家人としてくすぶっていた専之助であったが、ある日、北町奉行・遠山金四郎に呼び出される。深川に巣くう凶賊の壊滅――斬り捨て御免の密命を受けた専之助は、林永暢という武士と組まされた。しかし、その林という男は、賊の首魁を追い、清国から密かに渡ってきた清人であった。生まれや性格の違いから反目しあう二人であったが、互いの腕を認め、いつしか男の友情が芽生えていく。専之助の居合いと林の中華武術が、深川の闇を切り裂く!

この作品を共有

「密命斬刑帖(コスミック時代文庫)」最新刊

元八州廻りの小菅専之助は、北町奉行・遠山金四郎の密命を受けて悪党を裁く、凄腕の剣士。友の仇敵を追って日本に密入国した清人・林永暢とともに、深川の凶賊を壊滅させたが、賊の頭目である陶阿曹は取り逃がしていた。それから数か月の後――。遠山に呼び出された専之助は、遊郭の女を清国に売り飛ばす凶賊の始末を命じられる。帰国したはずの林も姿を現し、賊の根城である一橋家の所領、深川十万坪に乗り込んでいくのだが……。生国や慣習の違いを乗り越え、互いを信頼しあう二人が、非道の輩を斬り捨てていく。血飛沫舞う吉原遊郭に、友情の刃が閃く!

「密命斬刑帖(コスミック時代文庫)」作品一覧

(2冊)

各462(税込)

まとめてカート

八州廻りの小菅専之助は、悪を憎む義心ゆえに、権限の及ばぬ水戸藩に逃げ込んだ悪党を斬ってしまう。御役目を罷免され、貧乏御家人としてくすぶっていた専之助であったが、ある日、北町奉行・遠山金四郎に呼び出される。深川に巣くう凶賊の壊滅――斬り捨て御免の密命を受けた専之助は、林永暢という武士と組まされた。しかし、その林という男は、賊の首魁を追い、清国から密かに渡ってきた清人であった。生まれや性格の違いから反目しあう二人であったが、互いの腕を認め、いつしか男の友情が芽生えていく。専之助の居合いと林の中華武術が、深川の闇を切り裂く!

元八州廻りの小菅専之助は、北町奉行・遠山金四郎の密命を受けて悪党を裁く、凄腕の剣士。友の仇敵を追って日本に密入国した清人・林永暢とともに、深川の凶賊を壊滅させたが、賊の頭目である陶阿曹は取り逃がしていた。それから数か月の後――。遠山に呼び出された専之助は、遊郭の女を清国に売り飛ばす凶賊の始末を命じられる。帰国したはずの林も姿を現し、賊の根城である一橋家の所領、深川十万坪に乗り込んでいくのだが……。生国や慣習の違いを乗り越え、互いを信頼しあう二人が、非道の輩を斬り捨てていく。血飛沫舞う吉原遊郭に、友情の刃が閃く!

「密命斬刑帖(コスミック時代文庫)」の作品情報

レーベル
コスミック時代文庫
出版社
コスミック出版
ジャンル
文芸・小説 時代小説 歴史
ページ数
218ページ (深川無明剣 密命斬刑帖)
配信開始日
2018年5月18日 (深川無明剣 密命斬刑帖)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad