電子書籍 おっさん、チートスキル【スローライフ】で理想のスローライフを送ろうとする(Kラノベブックス) ラノベ

著: 鬱沢色素  イラスト: ne―on 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

おっさん、チートスキル【スローライフ】で理想のスローライフを送ろうとする あらすじ・内容

三十路のおっさんブルーノ。彼は【スローライフ】というスキルを持っていたが、使い方が分からないまま、勇者パーティーから追放されてしまう。しかし、これは『スローライフに関することを“過度に”実現する』スキルだという説明を受けたブルーノは、辺境の地で理想のスローライフを送ろうとするが……!? おっさんの理想だけど、ちょっと変なスローライフ・ファンタジー。書き下ろしエピソードを加えて、待望の書籍化!

この作品を共有

「おっさん、チートスキル【スローライフ】で理想のスローライフを送ろうとする(Kラノベブックス)」最新刊

三十路のおっさんブルーノ。彼は【スローライフ】というスキルを持っていたが、使い方が分からないまま、勇者パーティーから追放されてしまう。しかし、これは『スローライフに関することを“過度に”実現する』スキルだという説明を受けたブルーノは、辺境の地で理想のスローライフを送ろうとするが……!? おっさんの理想だけど、ちょっと変なスローライフ・ファンタジー待望の第二弾!

「おっさん、チートスキル【スローライフ】で理想のスローライフを送ろうとする(Kラノベブックス)」作品一覧

(2冊)

各1,100(税込)

まとめてカート

三十路のおっさんブルーノ。彼は【スローライフ】というスキルを持っていたが、使い方が分からないまま、勇者パーティーから追放されてしまう。しかし、これは『スローライフに関することを“過度に”実現する』スキルだという説明を受けたブルーノは、辺境の地で理想のスローライフを送ろうとするが……!? おっさんの理想だけど、ちょっと変なスローライフ・ファンタジー。書き下ろしエピソードを加えて、待望の書籍化!

三十路のおっさんブルーノ。彼は【スローライフ】というスキルを持っていたが、使い方が分からないまま、勇者パーティーから追放されてしまう。しかし、これは『スローライフに関することを“過度に”実現する』スキルだという説明を受けたブルーノは、辺境の地で理想のスローライフを送ろうとするが……!? おっさんの理想だけど、ちょっと変なスローライフ・ファンタジー待望の第二弾!

「おっさん、チートスキル【スローライフ】で理想のスローライフを送ろうとする(Kラノベブックス)」の作品情報

レーベル
Kラノベブックス
出版社
講談社
ジャンル
ライトノベル 異世界系作品
ページ数
314ページ (おっさん、チートスキル【スローライフ】で理想のスローライフを送ろうとする)
配信開始日
2018年6月1日 (おっさん、チートスキル【スローライフ】で理想のスローライフを送ろうとする)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad