電子書籍 ジパング 深蒼海流 超合本版 マンガ

完結
著: かわぐちかいじ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ジパング 深蒼海流 超合本版(1) あらすじ・内容

【『ジパング深蒼海流』1~5巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です。】かわぐちかいじが放つ、新感覚源平物語! かつて、ふたつの“力”がぶつかり合い、現代へと繋がるこの国を形作った。壮大なスケールで描き出す、もうひとつの“ジパング”。

この作品を共有

「ジパング 深蒼海流 超合本版」最新刊

【『ジパング深蒼海流』21~23巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です。】都を落ち海に飲まれながらも、命を拾った義経。弁慶、正近、三郎、忠信の4人の従者と共に、海を越え山を越え、安息の地を目指す。一方頼朝は、鎌倉幕府を盤石なものとしようとしていた。

「ジパング 深蒼海流 超合本版」作品一覧

(5冊)

1,980〜3,300(税込)

まとめてカート

【『ジパング深蒼海流』1~5巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です。】かわぐちかいじが放つ、新感覚源平物語! かつて、ふたつの“力”がぶつかり合い、現代へと繋がるこの国を形作った。壮大なスケールで描き出す、もうひとつの“ジパング”。

【『ジパング深蒼海流』6~10巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です。】徳子入内の夜、牛若暗殺を請け負ったはずの弁慶は、絶体絶命の牛若を救い出し、ついには牛若の家来となる。その後、牛若は内裏に忍び込み徳子との対面を果たすが、二人の運命は最早相容れぬことを突きつけられ、二人は訣別した。お尋ね者となった牛若は、政商・金売り吉次の隊商にまぎれ、藤原秀衡の統べる奥州へと旅立つ。

【『ジパング深蒼海流』11~15巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です。】平清盛(たいらの・きよもり)がこの世を去り、頼朝(よりとも)はかつて認めあった男の死に激しく動揺する。また、その死をきっかけに清盛の妻、時子(ときこ)は源氏との総力戦を命じる。一方、戦が始まらないことにしびれを切らした義経(よしつね)は、徳子(とくこ)を手にすべく京の御所へと忍び込む。

「ジパング 深蒼海流 超合本版」の作品情報

レーベル
モーニング
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 男性向け 軍事 青年マンガ 時代劇マンガ 戦記 ミリタリー 戦争 歴史 完結 モーニング
ページ数
998ページ (ジパング 深蒼海流 超合本版(1))
配信開始日
2018年5月23日 (ジパング 深蒼海流 超合本版(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad