電子書籍 P+D BOOKS 女優万里子 文芸・小説

著: 佐藤愛子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

35ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

P+D BOOKS 女優万里子 あらすじ・内容

実母の女優人生を愛惜を込めて描いた力作。

時は大正二年――当時まだ珍しかった聚楽館の養成所女優となるも、周囲からは色眼鏡で見られ、鳴かず飛ばずの日々が続いていた横田シナ(後の女優・三笠万里子)。

だが、作家・佐藤紅禄との運命的出会いによって、シナの運命は大きく舵を切っていく。

草創期の関西新劇界を舞台に、紅禄との恋愛や葛藤、修羅場の中を生き抜いたシナの激動の生涯を、実の娘である著者が愛情豊かに描いた感動作。

この作品を共有

「P+D BOOKS 女優万里子」最新刊

実母の女優人生を愛惜を込めて描いた力作。

時は大正二年――当時まだ珍しかった聚楽館の養成所女優となるも、周囲からは色眼鏡で見られ、鳴かず飛ばずの日々が続いていた横田シナ(後の女優・三笠万里子)。

だが、作家・佐藤紅禄との運命的出会いによって、シナの運命は大きく舵を切っていく。

草創期の関西新劇界を舞台に、紅禄との恋愛や葛藤、修羅場の中を生き抜いたシナの激動の生涯を、実の娘である著者が愛情豊かに描いた感動作。

「P+D BOOKS 女優万里子」の作品情報

レーベル
P+D BOOKS
出版社
小学館
ジャンル
文芸・小説 日本文学
ページ数
384ページ (P+D BOOKS 女優万里子)
配信開始日
2018年6月8日 (P+D BOOKS 女優万里子)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad