電子書籍 未完の西郷隆盛―日本人はなぜ論じ続けるのか―(新潮選書) 実用

著: 先崎彰容 

まずは、無料で試し読み

試し読み

33ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

未完の西郷隆盛―日本人はなぜ論じ続けるのか―(新潮選書) あらすじ・内容

アジアか西洋か。道徳か経済か。天皇か革命か――日本人はいつも自らの理想とする「国のかたち」を西郷に投影し、「第二の維新」による「もう一つの日本」の実現を求めてきた。福澤諭吉から中江兆民、頭山満、丸山眞男、橋川文三、三島由紀夫、江藤淳、司馬遼太郎まで、近代化の是非を問い続けてきた思想家たちの一五〇年。

この作品を共有

「未完の西郷隆盛―日本人はなぜ論じ続けるのか―(新潮選書)」最新刊

アジアか西洋か。道徳か経済か。天皇か革命か――日本人はいつも自らの理想とする「国のかたち」を西郷に投影し、「第二の維新」による「もう一つの日本」の実現を求めてきた。福澤諭吉から中江兆民、頭山満、丸山眞男、橋川文三、三島由紀夫、江藤淳、司馬遼太郎まで、近代化の是非を問い続けてきた思想家たちの一五〇年。

「未完の西郷隆盛―日本人はなぜ論じ続けるのか―(新潮選書)」の作品情報

レーベル
新潮選書
出版社
新潮社
ジャンル
実用 歴史
ページ数
317ページ (未完の西郷隆盛―日本人はなぜ論じ続けるのか―(新潮選書))
配信開始日
2018年6月8日 (未完の西郷隆盛―日本人はなぜ論じ続けるのか―(新潮選書))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad