電子書籍 宗教VS.国家 フランス<政教分離>と市民の誕生 新書

著: 工藤庸子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

宗教VS.国家 フランス<政教分離>と市民の誕生 あらすじ・内容

共和国はなぜ十字架を排除したのか? 権力をめぐって対峙するカトリック教会と<共和派>の狭間で、一般市民は、聖職者は、女性たちは何を考え、どう行動したか。『レ・ミゼラブル』などの小説や歴史学文献を読み解きながら、市民社会の成熟してゆくさまを目に見える風景として描き出す。

この作品を共有

「宗教VS.国家 フランス<政教分離>と市民の誕生」最新刊

共和国はなぜ十字架を排除したのか? 権力をめぐって対峙するカトリック教会と<共和派>の狭間で、一般市民は、聖職者は、女性たちは何を考え、どう行動したか。『レ・ミゼラブル』などの小説や歴史学文献を読み解きながら、市民社会の成熟してゆくさまを目に見える風景として描き出す。

「宗教VS.国家 フランス<政教分離>と市民の誕生」の作品情報

レーベル
講談社現代新書
出版社
講談社
ジャンル
新書 ノンフィクション 歴史
ページ数
236ページ (宗教VS.国家 フランス<政教分離>と市民の誕生)
配信開始日
2018年6月8日 (宗教VS.国家 フランス<政教分離>と市民の誕生)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad