電子書籍 日本国史――世界最古の国の新しい物語(扶桑社BOOKS) 実用

著者: 田中英道 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

日本国史――世界最古の国の新しい物語 あらすじ・内容

日本国史――世界最古の国の新しい物語(ヒストリー) 歴史は正しく修正しよう! 最新の歴史研究を踏まえた「田中日本史」の決定版。歴史とは国家の「来歴」を語る「物語」である!

高天原は関東にあった!? 天孫降臨はフィクションではない!?
・神武天皇の実在を示す日本独特の巨大な前方後円墳・法隆寺は日本人の精神性の結晶・白村江の戦いを契機に生まれた日本の対外的国家観・社会福祉活動を政治に反映させた光明皇后の功績・東大寺の再建によって結びついた天皇家と源頼朝・外国人を巧みに利用して外交方針を定めた徳川家康・明治維新最大のポイントは律令制の復活にあった・三島由紀夫の死と日本人のあるべき生き方……他

※本書は平成24年刊行の田中英道著『日本の歴史 本当は何がすごいのか』(育鵬社刊)をもとに、最新の歴史研究の成果を踏まえ、大幅な加筆を行い刊行するものです。

この作品を共有

「日本国史――世界最古の国の新しい物語(扶桑社BOOKS)」最新刊

日本国史――世界最古の国の新しい物語(ヒストリー) 歴史は正しく修正しよう! 最新の歴史研究を踏まえた「田中日本史」の決定版。歴史とは国家の「来歴」を語る「物語」である!

高天原は関東にあった!? 天孫降臨はフィクションではない!?
・神武天皇の実在を示す日本独特の巨大な前方後円墳・法隆寺は日本人の精神性の結晶・白村江の戦いを契機に生まれた日本の対外的国家観・社会福祉活動を政治に反映させた光明皇后の功績・東大寺の再建によって結びついた天皇家と源頼朝・外国人を巧みに利用して外交方針を定めた徳川家康・明治維新最大のポイントは律令制の復活にあった・三島由紀夫の死と日本人のあるべき生き方……他

※本書は平成24年刊行の田中英道著『日本の歴史 本当は何がすごいのか』(育鵬社刊)をもとに、最新の歴史研究の成果を踏まえ、大幅な加筆を行い刊行するものです。

「日本国史――世界最古の国の新しい物語(扶桑社BOOKS)」の作品情報

レーベル
扶桑社BOOKS
出版社
扶桑社
ジャンル
実用 歴史
ページ数
318ページ (日本国史――世界最古の国の新しい物語)
配信開始日
2018年6月8日 (日本国史――世界最古の国の新しい物語)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad