電子書籍 成熟脳―脳の本番は56歳から始まる―(新潮文庫) 実用

著: 黒川伊保子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

23ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

成熟脳―脳の本番は56歳から始まる―(新潮文庫) あらすじ・内容

ヒトの脳の一生は、面白いほど7年ごとに段階を経ていく。子ども脳から14歳までにおとな脳へと成長し、28年間であらゆる知識や感覚を得てピークを迎えるも、まだ試行錯誤を繰り返す。やがて更年期やもの忘れを経験し、心細くなるもの。だが、それは「老化」ではなく「進化」の証。物事の優先順位が見えてくる脳の最高潮期は、ようやく56歳で始まりを告げる! 脳と感性から紡ぐ「成熟」の極意。

この作品を共有

「成熟脳―脳の本番は56歳から始まる―(新潮文庫)」最新刊

ヒトの脳の一生は、面白いほど7年ごとに段階を経ていく。子ども脳から14歳までにおとな脳へと成長し、28年間であらゆる知識や感覚を得てピークを迎えるも、まだ試行錯誤を繰り返す。やがて更年期やもの忘れを経験し、心細くなるもの。だが、それは「老化」ではなく「進化」の証。物事の優先順位が見えてくる脳の最高潮期は、ようやく56歳で始まりを告げる! 脳と感性から紡ぐ「成熟」の極意。

「成熟脳―脳の本番は56歳から始まる―(新潮文庫)」の作品情報

レーベル
新潮文庫
出版社
新潮社
ジャンル
実用 ノンフィクション 科学 学問
ページ数
197ページ (成熟脳―脳の本番は56歳から始まる―(新潮文庫))
配信開始日
2018年6月29日 (成熟脳―脳の本番は56歳から始まる―(新潮文庫))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad