電子書籍 シロクマ係長の奇跡(メディアワークス文庫) 文芸・小説

著者: 鈴森 丹子  イラストレーター: 梨々子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

44ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

シロクマ係長の奇跡 あらすじ・内容

モフモフ優しいシロクマが、あなたの悩みにそっと寄り添います。

 思い出を残して故郷を旅立ち、別々の地で別々の人生を歩み始めた元幼馴染みたち。
 仕事に、家庭に、恋に悩んで立ち止まってしまった彼らのもとへ、あるとき白くてでっかいお友達があらわれた。
 のんびり屋で天然で、空気の読めない喋るシロクマに、最初は驚き困惑していた彼ら。けれど、不思議と懐かしい温かさを感じるその振る舞いに、いつのまにか背中をそっと押されていることに気がついた。
 やがて、思い出の中に置いてきたシロクマ係長の正体と、“友達”の切ない想いが明らかに――?

この作品を共有

「シロクマ係長の奇跡(メディアワークス文庫)」最新刊

 思い出を残して故郷を旅立ち、別々の地で別々の人生を歩み始めた元幼馴染みたち。
 仕事に、家庭に、恋に悩んで立ち止まってしまった彼らのもとへ、あるとき白くてでっかいお友達があらわれた。
 のんびり屋で天然で、空気の読めない喋るシロクマに、最初は驚き困惑していた彼ら。けれど、不思議と懐かしい温かさを感じるその振る舞いに、いつのまにか背中をそっと押されていることに気がついた。
 やがて、思い出の中に置いてきたシロクマ係長の正体と、“友達”の切ない想いが明らかに――?

「シロクマ係長の奇跡(メディアワークス文庫)」の作品情報

レーベル
メディアワークス文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸・小説 日本文学
ページ数
224ページ (シロクマ係長の奇跡)
配信開始日
2018年6月23日 (シロクマ係長の奇跡)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad