電子書籍 ぽっかり雲さん(マンガの金字塔) マンガ

完結
著: 出井州忍 

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ぽっかり雲さん あらすじ・内容

非の打ち所がない女性・千原との見合いを何度もすっぽかして旅に出続けている雲平。千原が元大学教授の夫人ということで意識の高い相手かと思い、パンクした頭を冷やすために、来るとわかる度に旅に出ていたのだった。雲平の家族は「あんな奴もうほっときましょう」と言うが千原は「絶対に一度はお見合いさせていただきます」とあきらめない。雲平の妹は雲平に「おことわりするならちゃんとことわったらどうなの」と泣きながら責めるが…。

この作品を共有
  

「ぽっかり雲さん(マンガの金字塔)」最新刊

カナエの兄、雲さんこと大空雲平は、旅をしたいと思いながらも病弱で、若くして亡くなった初恋の人、小百合さんのかわりに日本全国の風景や伝説をたずねて旅をしていた。行く先々で好きな人が出来てはその相手にフィアンセがいたり、人助けを繰り返す人情な雲さん。その頃、カナエにもお見合いの話が来ていた。見合い相手の立野隆之介は大学も1位か2位で卒業し、スポーツも上手い完璧な相手だった。最初はすねて反対していた雲さんだったが…。

「ぽっかり雲さん(マンガの金字塔)」作品一覧

(2冊)

各440(税込)

まとめてカート

非の打ち所がない女性・千原との見合いを何度もすっぽかして旅に出続けている雲平。千原が元大学教授の夫人ということで意識の高い相手かと思い、パンクした頭を冷やすために、来るとわかる度に旅に出ていたのだった。雲平の家族は「あんな奴もうほっときましょう」と言うが千原は「絶対に一度はお見合いさせていただきます」とあきらめない。雲平の妹は雲平に「おことわりするならちゃんとことわったらどうなの」と泣きながら責めるが…。

カナエの兄、雲さんこと大空雲平は、旅をしたいと思いながらも病弱で、若くして亡くなった初恋の人、小百合さんのかわりに日本全国の風景や伝説をたずねて旅をしていた。行く先々で好きな人が出来てはその相手にフィアンセがいたり、人助けを繰り返す人情な雲さん。その頃、カナエにもお見合いの話が来ていた。見合い相手の立野隆之介は大学も1位か2位で卒業し、スポーツも上手い完璧な相手だった。最初はすねて反対していた雲さんだったが…。

「ぽっかり雲さん(マンガの金字塔)」の作品情報

レーベル
マンガの金字塔
出版社
グループ・ゼロ
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ 恋愛 コミックエッセイ 完結
ページ数
145ページ (ぽっかり雲さん)
配信開始日
2018年6月22日 (ぽっかり雲さん)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad