電子書籍 戦国仮想戦記 新今川記 文芸・小説

著: 深水聡之 

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

新今川記(一)桶狭間逆撃編 あらすじ・内容

もし桶狭間の合戦で今川義元が織田信長の軍勢を撃退していたら、その後の戦国史はどう変わっていただろうか――。織田家復興を密かに狙って何処かへ身を潜める信長、義元の秘蔵っ子ながら複雑な思惑を胸に秘める松平元康、偉大な父を持つことによるプレッシャーに悩む今川氏真、そして木下藤吉郎、明智十兵衛など飛躍の時を待つ面々……。多士済々な顔ぶれが織り成すダイナミックな戦国仮想絵巻。

この作品を共有

「戦国仮想戦記 新今川記」最新刊

桶狭間の合戦で織田信長を撃破し、尾張を手中におさめた今川義元が次に狙うのは美濃国稲葉山城。
当主斎藤義龍を失い、動揺する斎藤家に揺さぶりをかけようとするが、思いもかけぬところから邪魔が入る。その黒幕は――。
武田信玄・北条氏康・真田幸隆、それに竹中半兵衛ら、ひきつづき多彩な登場人物が入り乱れ、ますます華やかさを増していく仮想戦国絵巻、第二弾!

「戦国仮想戦記 新今川記」作品一覧

(2冊)

各440(税込)

まとめてカート

もし桶狭間の合戦で今川義元が織田信長の軍勢を撃退していたら、その後の戦国史はどう変わっていただろうか――。織田家復興を密かに狙って何処かへ身を潜める信長、義元の秘蔵っ子ながら複雑な思惑を胸に秘める松平元康、偉大な父を持つことによるプレッシャーに悩む今川氏真、そして木下藤吉郎、明智十兵衛など飛躍の時を待つ面々……。多士済々な顔ぶれが織り成すダイナミックな戦国仮想絵巻。

桶狭間の合戦で織田信長を撃破し、尾張を手中におさめた今川義元が次に狙うのは美濃国稲葉山城。
当主斎藤義龍を失い、動揺する斎藤家に揺さぶりをかけようとするが、思いもかけぬところから邪魔が入る。その黒幕は――。
武田信玄・北条氏康・真田幸隆、それに竹中半兵衛ら、ひきつづき多彩な登場人物が入り乱れ、ますます華やかさを増していく仮想戦国絵巻、第二弾!

「戦国仮想戦記 新今川記」の作品情報

レーベル
歴史探訪ライブラリ
出版社
インタープレイ
ジャンル
文芸・小説 時代小説 架空戦記 歴史
ページ数
114ページ (新今川記(一)桶狭間逆撃編)
配信開始日
2018年6月15日 (新今川記(一)桶狭間逆撃編)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad