電子書籍 銀月の夜、さよならを言う(ファミ通文庫) ラノベ

著者: 樫田 レオ  イラスト: とろっち 

まずは、無料で試し読み

試し読み

57ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

銀月の夜、さよならを言う あらすじ・内容

さよならを七年後の君へ……。 ぼくとわたしが巡り会う純愛物語。

交通事故に遭うところを「高木茜」と名乗る女性に助けられた水原透流は、お礼をするため彼女を食事に誘う。そして意気投合した二人は、交際を重ね親密な関係を築いていくのだが、同時に透流は茜が時折覗かせる物憂げな表情に不安を覚えはじめる。透流はその気持ちを払拭しようと茜との愛を育もうとするが……。茜には透流が想像もできない大きな秘密が隠されていた――。運命に翻弄される二人のあまりに愛おしく、あまりに切ない至極の純愛小説。

この作品を共有

「銀月の夜、さよならを言う(ファミ通文庫)」最新刊

交通事故に遭うところを「高木茜」と名乗る女性に助けられた水原透流は、お礼をするため彼女を食事に誘う。そして意気投合した二人は、交際を重ね親密な関係を築いていくのだが、同時に透流は茜が時折覗かせる物憂げな表情に不安を覚えはじめる。透流はその気持ちを払拭しようと茜との愛を育もうとするが……。茜には透流が想像もできない大きな秘密が隠されていた――。運命に翻弄される二人のあまりに愛おしく、あまりに切ない至極の純愛小説。

「銀月の夜、さよならを言う(ファミ通文庫)」の作品情報

レーベル
ファミ通文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ライトノベル 男性向け めがイラスト 試し読み増量中
ページ数
284ページ (銀月の夜、さよならを言う)
配信開始日
2018年6月30日 (銀月の夜、さよならを言う)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad