電子書籍 改革の不条理 日本の組織ではなぜ改悪がはびこるのか 実用

著者: 菊澤研宗 

まずは、無料で試し読み

試し読み

25ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

改革の不条理 日本の組織ではなぜ改悪がはびこるのか あらすじ・内容

神戸製鋼、希望の党、日本相撲協会、大学改革など、よかれと企図した組織の改革が頓挫するのはなぜか? 改善を図ろうとした改革が改悪へと合理的に変化していく様を分析し、「改革の不条理」を超えていくための方法を明らかにする。

この作品を共有

「改革の不条理 日本の組織ではなぜ改悪がはびこるのか」最新刊

神戸製鋼、希望の党、日本相撲協会、大学改革など、よかれと企図した組織の改革が頓挫するのはなぜか? 改善を図ろうとした改革が改悪へと合理的に変化していく様を分析し、「改革の不条理」を超えていくための方法を明らかにする。

「改革の不条理 日本の組織ではなぜ改悪がはびこるのか」の作品情報

レーベル
朝日文庫
出版社
朝日新聞出版
ジャンル
実用 社会 学問
ページ数
269ページ (改革の不条理 日本の組織ではなぜ改悪がはびこるのか)
配信開始日
2018年6月22日 (改革の不条理 日本の組織ではなぜ改悪がはびこるのか)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad